1月31日 今日はニジマス釣りへ

今日は娘のお友達のお父さんF氏と『ジョイバレー』へニジマス釣りへ行ってきました。
2015_0131_123652aa


F氏は初のニジマス釣り。私も約4年ぶりの出撃ということで不安一杯(^-^;


とりあえず7時ごろ現地に着いたのですが、土曜日という事もあり多くのアングラーが既に戦闘中でした。
我々も準備を整えてキャスト開始。
結構イージーに釣れちゃうのかな~と思っていたのですが、中々バイトも取れない上にバイトがあっても載せられず2時間経ってもノーフィッシュと前代未聞の事態に焦りを感じながら黙々とキャスト。

対岸でキャストしているアングラーの方はバシバシ釣りまくっているので魚が居ない訳では無いようです(笑)
あまりにも釣れないので上手いアングラーの方の釣り方を観察してみると、どうやらボトム付近まで落としてスローリトリーブで釣っているようだったので真似してみると、明確なバイトが出るようになり辛くもボウズを回避(゚ー゚;
F氏にもアドバイスしてみましたが、初めてのニジマス釣りで感覚が掴めずバイトは有ったものの・・・(u_u。)

とりあえず今晩のおかず分のニジマス達をお持ち帰り♪
2015_0131_142939aa

自宅で塩焼きにし家族で美味しく頂いちゃいました~
2015_0131_212014aa


今日はニジマス釣りに浮気してしまいましたが、次のお休みからは再びバス釣り三昧な日々に戻りたいと思います。
・・・とか言いながらF氏と高滝湖へワカサギ釣りに行く計画を検討中(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3月29日 サイトマスター再び(笑)

娘が春休みなので、たまには父親らしく何処かに連れて行ってあげようと思い『どこに行きたいか』聞いてみたところ・・・『管釣りに行きたい!』と予想もしなかった嬉しい答えにお父さんはニヤリ(笑)
そんな訳で娘と二人で管釣りへGO!


でも、その前にお父さんは早起きして印旛沼へお出掛け前の一振り(笑)
久しぶりのバスの水揚げを期待してブリッツをガンガン巻きまくってきました。

しかし何も起こらなかった(笑)

家に帰って娘を連れて『ジョイバレー』へ出撃。

春休みという事で家族連れが多く大賑わい。
そんな中で流れ込み近辺のポイントを陣取り娘のタックルをセッティングし娘がキャストを開始。
のんびり自分のタックルをセッティングしていると、娘の愛竿『鱒レンジャー』が大きく弧を描いているじゃありませんかcoldsweats02私がアドバイスをする間も無くラインを巻き上げてブッコ抜きhappy02
Dvc00004

釣りバカ父さんを差し置いてナイスサイズのニジマスを水揚げ!
ちなみに今日はサイトでは無かったようです(笑)

お父さんコレで気合が入り真剣モードに突入したのですが、バラシ連発で釣りバカ親父の面目丸つぶれbearing徐々に感覚を掴んで釣果を徐々に伸ばしていったのですが、大物は水揚げ出来ませんでした。
娘もバイトが有るものの水揚げには至らず時間切れとなってしまいましたが、とても楽しかったようでカミさんやじーさんばーさんに自慢してました(笑)
これから娘が水揚げしたニジマスをみんなでご馳走になります!

さあ、お父さんは明日の印旛沼出撃頑張らないとなー(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

5月4日 GWの過ごし方 

本日はGW期間中唯一の休みでした。折角の休みなので、娘をどこかへ遊びに連れて行ってあげようと思い聞いてみた所『釣りに行きたい!』と予想外の答え。ちなみに私が無理矢理言わせた訳ではありません( ̄▽ ̄)

と言う訳で、本日は『ジョイバレー』へ行ってまいりました。
前回家族揃って来たのは3年ほど前。カミさんと娘はかなりブランクが有るのですがビッグフィッシュを水揚げしようと気合充分。
8時に現地入りしたのですが、GW真っ只中の為にメインポンドは既に満員状態(。>0<。)
ルアー専用のサードポンドは比較的空いていたのでサードポンドへ陣取り娘とカミさんと自分のタックルをセットし釣行開始。
サイズはともかく大漁を期待していたのですが、1時間たってもNOバイト(涙)カミさんと娘にはバイトは在ったらしいのですがキャッチする事は出来なかったようです。
スプーンで反応が無かったので『ぐるぐるX』にチェンジしキャスト開始。かなりスローに巻き上げて来ると突然引っ手繰るような強烈なバイト。水面に浮かんできた魚体をみると・・・ちょーデカイ( ̄Д ̄;;バラさないように無我夢中でいなして最後はカミさんが用意してくれたネットへ。ランディングネットからはみ出るほどのビッグフィッシュをいきなりGETし私は大満足(笑)あとはカミさんと娘が水揚げ出来れば良いのですが。

そのあとは、私が何本か単発で釣っていったのですが黙々とキャストを続けるカミさんと娘にはやはり反応が無かったのですが、私がカミさんの対岸でキャストしているとカミさんに待望のヒットが。しかし、ネットを用意する間も無く痛恨のバラシ(涙)しかし、これで挫ける事無くひたすらキャスト。するとまたしてもバイト。今度はしっかり竿を立てて魚に主導権を渡さずネットイン。これでカミさんボウズを回避(笑)この一匹で気を良くしたカミさんは次のキャストでまたもニジマスを水揚げ(^-^;

残りは娘のみ(笑)あまりにも釣れないのを見かねた管理人の方が必殺ルアーの『トルネード』を貸してくれました。トルネードをリグってキャストを繰り返すのですが、やぱり釣れません(涙)あまりにも反応が無いので娘も集中力が無くなりキャストも雑になってきたのですが、頑張ってキャストを繰り返していると遂に娘の愛竿の鱒レンジャーがバットから曲げられているじゃありませんか(゚ー゚;絶対に、この一匹を水揚げさせたかったので横から手前に寄せて来るようにアドバイスをしながらネットを準備。ネットの射程距離に来た瞬間にすかさずニジマスをすくい上げ任務完了(笑)キャッチした直後にラインブレイク、危ない所でした(゚ー゚;娘は大喜びで大騒ぎ(笑)

GWのハイプレッシャーの中で家族全員が無事水揚げする事に成功し、ホッとしました。
最後にホームページ掲載用の写真を撮ってもらい無事帰宅しました。
2010_0504_01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2月10日 寒い、渋い、美味い(笑)

本年2度目のエリアフィッシングへM氏と久々の参戦のI氏と3人で行って参りました。
今回は、2年ぶりとなる『ウォルトンガーデン』へ。I氏は先週、プラに来ていたようでメインポンドで大物を多数GETしていたようでしたので、期待を胸にフィールドへ出てみたのですが・・・
冷たい北風が吹き荒れてチョー寒い(笑)
前日は気温が18度くらいあって暖かかったのに一夜明ければこの天候、普段の行いの悪さが反映されているようです(笑)
冷たい北風にも負けずキャストを繰り返しますが、突風に煽られてスプーンが上手くキャスト出来ません。
おまけに魚の活性も低いようでバイトが少なく、周りを見てもあまり竿が曲がっていません。
開始20分ほどでファーストバイト、余裕をかましていたらお約束のバラシ(笑)いつも通りの出だしでしたが、この後は立て続けに3本キャッチ、そのうち1本はまあまあのサイズ。
『この調子でガンガン釣れるのかなぁ』なんて思っていたら完全に沈黙(涙)
M氏もずっとNOフィッシュが続いていたのですが、バイブレーションに変えた途端爆釣モードに突入。I氏もルアーをローテーションさせながら釣果を増やしていました。
あまりにも寒い上に全く反応が無かったので以前は無かった2NDポンドへ行ってみたのですが、チェイスはあるもののバイトに至らず撃沈(涙)
残り時間も僅かとなった所で再びメインポンドにてキャスト開始。大物に対して反応が良く、実績のあるスプーンを投入。キャストしゆっくり巻いてくると・・・本日一番の強烈なバイト。強烈な引きでドラグが鳴りまくり(汗)
バラさないように時間をかけて慎重にやり取り、そして魚が弱った所でネットイン。本日最大魚のキャッチに成功。Photo
釣果は渋かったのですが、最後にまずまずのサイズをGET出来たのでチョット満足。
釣行後にゲストハウスにてカップ麺を食べたのですが、冷え切っていた体の芯まで温めてくれてメチャメチャ美味かった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更ですが、あけましておめでとうございます

(10日程経ちましたが)新年明けましておめでとうございます(笑)
残念な釣りブログですが、今年もよろしくお願いいたします。
先日8日釣りバカのM氏2010年初釣りにジョイバレーへ行って参りました。
8時ごろ到着したのですが、釣り人は意外と少なく美味しいポイントに入れたのですが・・・NOバイト(涙)ポイントを移動してみたのですが、活性が低いのか全くバイトが取れません(涙)
開始2時間にてレギュラーサイズのニジマスを水揚げしたのですが、その後が全く続きません(涙)
5時間頑張ってみたのですが、釣果の方は僅か8匹と完全に敗北(涙)
とりあえず修行が足りないようなので、再来週あたりにリベンジへ向かいたいと思います。

只今、一緒にリベンジへ駆けつけてくれる勇者を募集中です(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

12月12日 約1ヶ月ぶりです(汗)

先月の『釣りパラダイス』への釣行以来、全く釣りに行っていません(汗)『早くも冬眠か?』なんて思っていたらM氏より釣りのお誘いが。今日は8時より『ジョイバレー』へGO!
良い天気で暖かく風も無い、釣行者もあまり居なく絶好の釣り日和!
しかし、そんな好条件にも関わらず魚の活性は低いようでバイトが非常に少ない。周りの人達も釣れている気配が無い。M氏も魚影の濃い流れ込みを狙ってみるが無反応。
開始10分、スプーンで表層付近を引いてくるとファーストバイト。しっかりフッキングしネットイン。とりあえず15cmくらいのニジマスをゲットしボウズを回避。その直後、同じレンジで再びヒット。今度はサイズアップ25cmくらい。
このまま爆釣モードに突入かと思われたのですが、その後は全く反応が無くなりルアーをローテーションさせるも完全に沈黙。
サイズよりも数釣りを狙ってメインポンドからサードポンドに移動しキャストを繰り返すが、単発ばかりでパターンが掴めない。ずっと無反応だったM氏もやっと魚をキャッチしボウズを回避するが、後が続かない。
2時間経過し、5本と微妙な釣果(涙)再びメインポンドに移り大物狙いでプラグを中心にキャストする。興味は示しているようだがバイトまでは至らず。1時間ほど粘ってみたがレギュラーサイズ一本のみと非常に寒い釣果なので再びサードポンドへ。
サードポンドで粘っていたM氏が当たりルアーを発見したようでバイトが連発。しかし、ショートバイトが多いようで中々のらない様子。それでも次々に水揚げ。M氏に負けないようにとキャストを繰り返すがM氏のようにヒットしません(涙)
昨日、忘年会で飲みすぎ+睡眠不足で集中力が途切れてきたのでクランクをひたすら巻きまくり、集中力を持続させる。残り時間もあとわずかの所で本日最大のバイトが。しっかりフッキングしバラさないように慎重にやり取りをし、最後はM氏のネットを借りてキャッチ。2008_1212_132438aa1
本日、最大サイズを水揚げ、といっても30cmですけどね(笑)
さらにサイズアップを狙ってキャストを繰り返しましたが、残念ながらタイムアップ(涙)M氏がお持ち帰り用のニジマスを捌いてから撤収しました。
前回の『釣りパラダイス』に続き、本日もイマイチの釣果(涙)次回は『ウォルトンガーデン』に出撃しリベンジの予定です!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

11月18日 惨敗(涙)

18、19日と久々の連休。亀山ダムへ釣行しようと思っていたのですが、たまたま本日お休みのM氏と二人で『釣りパラダイス』へ釣行。

久しぶりの管釣りなので昨日、仕事帰りに『キャスティング』へ行きラインを購入し巻き替え万全の体勢で釣行に望む。
現地に到着、平日なので釣行者が僅かしか居ない。『これはチャンスじゃないの(笑)』スプーンをリグってキャスト開始。着水し巻き始めると直ぐにバイト!久々のトラウトの引きを楽しんでいたら…ジャンプ一発フックオフ(涙)
朝一からこんな状態で嫌な予感。この後は全くノーバイト。色々なルアーをローテーションさせるが反応無し。ここでナイスサイズを釣り上げた実績のある『へのじファイター』というクランクにチェンジしキャスト。流れ込み近辺にキャストすると『ゴン』と強烈なバイト。ロッドを立てて捌こうとした瞬間にラインブレイク(涙)ドラグの締めすぎが原因でした。クランクに反応が良いようなので、桧原湖ガイドの渡部さん作『スラッシュミノー』をリグってキャスト。追いかけては来るのですが中々バイトに至りません。噴水の脇をゆっくり泳がせていると、引っ手繰るようなバイト。今度は慎重にやり取りをしネットインしボウズは回避(笑)35cm位のニジマスでした。
この後、また沈黙タイムに突入(涙)M氏も大苦戦、周りの人達も釣れている気配は無い。
レンジを変えてみたり、スプーンのカラーをローテーションしたりポイントを移動したりと色々試してみたのですが状況は変わらず。スプーンから『ぐるぐるX』に変えて流れ込みにキャストしナチュラルドリフトさせると…またまた強烈なバイト!ドラグが鳴る程のいい引き。ロッドワークで魚を捌いていると突然ラインブレイク(涙)先程のラインブレイクの後、ラインチェックは行ったのですが。訳がわかりません。
再度、ラインチェックを行ないキャスト。アタリはほとんど無い状態は変わりません。こんな状態が暫く続き集中力が途切れそうになった時に30cm位のニジマスを久々にゲット!2008_1118_091727aa1
更なる大物を狙って流れ込みにキャスト。本日三度目の強烈なバイト。慎重にやり取りをし、ネットを用意した所で本日3度目のラインブレイク(涙)『なんで新品のラインなのにこんなに切れるんだー』流石に俺もキレました(笑)
時間一杯まで粘ったのですが、小物を数匹追加しただけで終了となってしまいました。M氏も同様の釣果で凹み気味(涙)おまけに気分転換で行ったバスポンドでお気に入りルアーの『HPFクランク』が殉職してしまい悔しさ倍増。今日も完敗、良いとこなしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月3日 那須、再び!

サービス業に従事しているにも拘らず、前回に続き稼ぎ時の祝日に私も休み(笑)上司に怒られちゃいそうですが、『そんなの関係ねー』とばかりに早朝より『那須ハイランドパーク』へ。今回は姪っ子家族と一緒にお出かけ。
朝4時集合だったので、さすがに今回は『お出かけ前の一振り』は無し(笑)
GW渋滞に巻き込まれながら目的地へ到着。GWの為に人は多いが、うんざりする程の数ではありませんでしたのでみんなでアトラクションを満喫。園内でニジマス釣りが出来る『渓流体験ゾーン』の近くを通った時、姪っ子のお父さんが『子供達は遊園地を楽しんでいる間、お父さん達は釣りでも行ってきますか!』素敵な提案をしてくれました(笑)しかし、ウチの娘はそんなお父さん達を許してはくれず、急遽全員で釣りをする事になっちゃいました。
とりあえず竿を3本借りて、餌を用意しキャスト開始。娘と姪っ子、姪っ子のお父さんの3人が釣り始める。私はビデオカメラ担当の為、釣りバカ魂を抑えて決定的瞬間をキャッチする為撮影に集中(涙)3人ともアタリはあるようだが載せられない。『早く釣りがしてー』なんて思っていたその時、うちのサイトマスター(笑)の竿が弧を描いている。娘は必死にやり取りをし一気にブッコ抜き(笑)20cm位の美味しそうなニジマスをゲット。今日もファーストフィッシュはウチの娘でした。この後姪っ子のお父さんもコツを掴んだようで連続でキャッチ。姪っ子もお父さんの指導を受けてナイスなニジマスを釣り上げて大喜び。我慢の限界に達した私は娘から竿を奪い取りキャストを開始(笑)一投目でいきなりバイトがあったがバラシ(汗)釣りバカの面目丸潰れ(笑)気を取り直して再びキャスト。フォーリング中にラインが動いたので電撃アワセ(笑)しっかりニジマスの上顎を貫き、いなしながら引きを楽しむ。ここのルールではリリースはNGなのですが従業員の目を盗んで水中で素早くリリース(笑)だって釣った魚は一匹400円だったから(笑)この後、姪っ子のお母さんもニジマスをキャッチし人数分のニジマス6匹を確保。塩焼きにしてもらう前に娘と姪っ子二人で記念撮影2008_0503_151915aa1
撮影終了後、塩焼きにしてもらい、みんなで美味しく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月28日 腕の差    

今日は、師匠と二人で『ジョイバレー』へ。今年に入って初のルアーフィッシングです。
6時半に集合し、現地に7時半に到着。平日という事もあり、アングラーの数は少ないがメインポンドの有望なポイントはしっかり押さえられていたので、とりあえずセカンドポンドへ行ってスプーンをリグってキャストを開始。キャストを繰り返していると、何故か飛距離が伸びない上に巻き心地が重たい。『何でだろう?』と思いロッドを見てみると・・・ガイドが凍っている(涙)ガイドの氷を取り除いてキャストするが、数投するとまたもガイドが凍っている(涙)ガイドを凍らなくする術も無いので凍ったら取り除くという作業を繰り返しながらキャストを繰り返すが完全に沈黙(涙)
表層、中層、ボトムと順番に探っていくとボトム付近で反応があったが、寒さで体が硬直していてアワセが一瞬遅れてしまい、載せきれない。
開始から40分ほどたった所で、引っ手繰るようなバイトが。これはしっかりアワセ、バラさずネットイン。とりあえずレギュラーサイズを水揚げしボウズを回避。これで調子が上がってくればいいのですが、この後またも完全に沈黙。前回のジョイバレー釣行とは違って渋い・・・タフコンディションみたいです。
師匠メインポンドに移動、私はセカンドポンドで粘る事に。後からセカンドポンドにやって来た人は連続ヒットしているのに私は相変わらず釣れません(涙)粘っているとヒットはするのですが、単発ばかりで釣果が伸びません。
あまりにも気温、釣果とも寒いのでちょっと休憩。冷え切った体を温め、気合を入れ直して再び釣行開始。メインポンドでちょっと釣りをし、2匹程水揚げ後にまたまたセカンドポンドに移動。
キャストを繰り返していると、ロッドが『グイーン』と絞り込まれる。ラインがあまり動かないので『根掛かりかな?』と思ったがリールを巻き上げてくるとラインが走り始め、ドラグが鳴いている。今日一番の引き、大物の予感。ラインブレイクしないように慎重にやり取り。その様子を見ていた師匠がランディングネットを持って駆けつけて来てくれました。徐々に寄せてきて水面に現れてきたのは・・・でした(笑)しかもスレ掛かり(涙2008_0128_111510aa
今日の見せ場(?)はこれだけでした(涙)この後は、レギュラーサイズが単発で数匹釣れただけでした。
師匠は、まあまあ納得できる釣果を残し、満足そうでした。廻りを見てみると、上手い人は確実に釣果を伸ばしているようでしたが、私のようなヘッポコアングラーは苦戦しているようでした。まだまだ修行が足りないようなので、寒さに負けずフィールドに足を運んで腕を磨きたいと思った本日の釣行でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月11日 爆釣モード(?)突入

前回の休みに続いて今回の休みもエリアフィッシングへ発進。立て続けの釣行なので、そろそろカミさんのカミナリが落ちそうな気がします(笑)(でも、とりあえず了解は得ました(笑))
今日は先日、ニューロッドを購入したM氏と『ジョイバレー』へ
現地に8時頃到着すると、平日にも関わらずメインポンド多くのアングラーで賑わっていました。とりあえず受け付けを済ませ、人気の少ない3rdポンドへ。金とオレンジのツートンカラーのスプーンをリグってキャスト開始。二投目にラインが不規則な動きをしたのでフッキング。1stフィッシュは20cmのレギュラーサイズ表層で喰ってきました。このあとも同じレンジで五本程追加。しかし、アタリが無くなったので、レンジを少し下げると、バイトが連チャンし更に三本追加。また、バイトが遠退いたのでボトムを探りまたまた三本程追加。よし、いい感じ、今日の俺、絶好調(笑)。反応が無くなってきた所で、今度はお気に入りの『ぐるぐるX』にチェンジ。キャストし少し沈ませてゆっくり巻いていると『ガツン』引っ手繰るようなバイト。ロッドが大きく弧を描き、ドラグが鳴く。魚は抵抗して右に左に走り廻り中々寄って来ない。バラさないようにやり取りをし、抵抗しなくなった所でネットイン。本日最大の37cmをキャッチ。2007_1211_095820aa1
M氏は、初めは苦戦をしていましたが、ニューロッドにも慣れてきたようで徐々に調子を上げていました
私は、この後も爆釣モードが続きM氏が呆れるほど釣りまくっちゃいました(笑)5時間釣行したのですが、おそらく40匹くらいは水揚げしたと思われます。(サイズはレギュラーサイズばかりでした(笑))今回の釣行からライン3ポンドから2、5ポンドに変えた事により、以前に比べてバイトが格段に取りやすくなった事が今回の爆釣劇に繋がったと思います。
更なる修行を積んで、前回ミスを連発した『ウォルトンガーデン』にてリベンジを果たしたいと思います。
そういえば、『ジョイバレー』の管理棟に前回の釣行時に娘が撮ってもらった画像が飾ってあり、気がついたM氏はビックリしていました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)