1月13日 寒っ

先日2016年初バスを水揚げし、『2016年2本目水揚げしちゃいますか~♪』などと調子に乗って早朝より出撃!

しかし・・・
2016_0113_080020aa
今シーズン一番の冷え込み(゚ー゚;


ガイドも速攻で凍ってしまう上に露出している肌に寒さが突き刺さり痛い(笑)

寒さに耐え、凍ったガイドから氷を取り除きながらキャストを繰り返しますが、子バスがチェイスしてきたが喰わずにリターンしてしまった位しか見せ場は無く終了(爆)
本年2本目は次回以降にお預けとなってしまいました。


帰宅後は愛用のランディングネットの補修(と言う程では有りませんが・・・)をしてみました。
2016_0113_213624aa

使用期間は半年程なのですが、収縮時にネットの飛び出しを抑えておくウレタン性のストッパー(黄丸部分)が痩せてしまった事により一寸した事でネットが飛び出してしまうようになってしまいました。
2016_0113_213631aa

ネットで色々検索してみた所、サイズは判りませんが同じようなストッパーが販売されている事が分かりダメ元でとりあえず注文してみました。

そして本日商品が到着。
2016_0113_213701aa


到着した商品と現在使用中のストッパーを比較してみると・・・
2016_0113_213744aa
左側:注文したストッパー
右側:使用中のストッパー


明らかにサイズが違います(。>0<。)

サイズが違うのですが、このままゴミにしてしまうのは勿体無い。
何とかならないかと装着してみたら・・・
2016_0113_213815aa
無理矢理押し込む感じにはなってしまうのですが、イイ感じでストッパーの役割を果たしてくれるようになりました。
押し込みすぎるとストッパーがシャフトの中に入り込んで取り残されてしまいそうですが(^-^;


ちなみに純正の場合だと
2016_0113_213906aa
こんな感じでシャフトの中には入り込まないようになっています。


とりあえずネットが飛び出なくなったし、ストッパーは消耗品なのでコレで使い込んでみようと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月18日 スイミングテスト

前回イジイジした『サイレントスピンムーブシャッド』。
2015_0218_172458aa

ウエイトの固定(接着)が完了したので自宅の風呂場にて浮き姿勢のチェックを私が使用している他のシャッドと共にやってみました。
勿論こんな姿はカミさん&娘にはバレ無いようにコソコソとミッション遂行(笑)
2015_0218_163215aa

オリジナルにウエイト固定の状態だと少し頭下がりの『超スローシンキング』でした。


個人的にはスローフローティング気味にしたかったので、フックをオリジナルの#10から#12へ、スプリットリングを#2から#00へ変更。
フローティングにはなったものの姿勢は・・・
2015_0218_163433aa
お尻が下がってしまいました(。>0<。)
なんかこの姿勢だと根掛りが多発しそうで不安一杯。

他のシャッドの姿勢を見てみると・・・
2015_0218_163350aa
水平もしくは頭下がりでした。

フロントフックを大きくしたりリップのスプリットリングを小さくしたりと試行錯誤を繰り返してみると~
2015_0218_165055aa
何とか水平よりチョッと頭下がりでフローティングスピードもチョッと速くなり納得の行く仕様になりました。

そして雨降る中フィールドへスイミングテストへ!


スティーズスカイレイ+PX-68 ラインはフロロ8lbのタックルでテスト開始。
移動重心システムを無くした事により飛距離が落ちるかな?と思われたのですが、気になるほど飛距離も落ちず泳ぎに関してもオリジナルの泳ぎを損なう事もありませんでした。
今回のテストではバスを掛ける事が無かったので、フックやスプリットリングを小さくした事による影響が検証出来なかったので早くバスを掛けて1軍ルアーになれるよう仕上げて行こうと思います。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2月14日 スピンムーブシャッドをイジってみた 

昨晩は帰りが遅かった為に早起きする事が出来ず10時位から出撃してみたものの・・・

爆風(笑)

白波が立つ中で爆風に巻けずにクランク巻きまくってみましたが、予想通り撃沈(笑)


自宅に帰ってからタックルボックスの中で眠っていた『スピンムーブシャッド』を実戦投入する為に、サイレントチューンしてみました。
2015_0214_161343aa

100均で購入したピンバイス(1.5mm)でルアーに穴を開けて瞬間接着剤でウエイトやラトルを固定するという手順です。
2015_0214_161534aa

穴を開けた箇所は移動ウエイトとラトル部分2箇所の合計3箇所。
2015_0214_163202aa


ココに接着剤を流し込んでウエイトとラトルを固定しちゃいました。

移動ウエイトのメリットをスポイルしてしまったのでキャスト時の飛距離は落ちてしまいそうです。
しかしサイレント化によりプレッシャーを掛ける事無くバスの目の前に通してリアクションバイトを誘えるようになるんじゃないのかな~と思っていますが実際はどうなんでしょうか?

とりあえず次回の出撃時から実戦に投入してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月25日 TDイージスを修理してみた 

先日のお休み(22日)は久しぶりにF氏と出撃してきました。
私が午後から予定があったので午前中限定での出撃となりました。

F氏は自主練をしていたようでキャストも前回と比べて格段に進歩していました。
釣果の方はと言いますと・・・終了間際に私にワンバイトあったのですが、抜き上げた際に痛恨のポロリ(u_u。)
残念ながらボウズとなってしまいました(。>0<。)

そして本日のお休みも日の出と同時に出撃。
開始早々に雨が降り始めレインを着て粘ってみましたが、ルアーが殉職したりやっと魚を掛けたと思ったらヘラだったりと散々な釣果の上に寒さに耐えられなくなり撤退となりました。


帰りがけに釣具屋へ発注していたスピニングリールの部品を取りに行ってきました。
先日の釣行中に突然リールが巻けなくなるトラブルが発生。
ラインローラー部分のネジが外れてラインローラーやベアリングを紛失してしまいました。
2014_1125_161250aa


購入したパーツ
2014_1125_161340aa


DAIWAのパーツリストを見ながら順番に組み付けて完成。
2014_1125_161856aa
ラインローラーの中に樹脂のカラーが入っていたのですが、コレってベアリングに替えられるのでは?と思ったのですが、よく分からないので今回はそのまま樹脂のカラーを組み込みました。


スピニングが復活したので、次回から再びスピニング縛りの釣行ですかね~(^-^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2月14日 釣りに行けないので・・・

今日もまた雪です(涙)


もう2週間も出撃していません。


2月最初の釣行で2本水揚げし、勢いに乗って冬バス水揚げを連発したかったんですけどね~(笑)


今日も自宅でインフルに罹ってしまった娘と引きこもりだったのですが、あまりにも暇だったのでこんなものを作ってみました。
2014_0214_171916aa
自作メタルバイブ『ぶるぶる君(笑)』


一応ブルーギルのフォルムを意識してアルミ板をチョキチョキしてガン球をくっ付けただけのブサイクな仕上がり(爆)


完成品をウチの釣りガールに見せたのですが・・・


『釣れなそう!』と厳しい一言をいただきました(笑)


早くフィールドに出てスイミングテストしたいな~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リペイントにチャレンジ・・・下地処理編

今日のお休みも早朝より出撃予定でしたが、布団から脱出することが出来ず日の出からだいぶ時間が経ってから出撃。

今日も巻物オンリーで通してみた所3バイト得たのですが、ランディング寸前に巻かれてしまってバラシを連発し腕の未熟さを痛感させられてイジけて帰ってきました(u_u。)

先日から始まったリペイントですが、ルアーの塗装の剥離が完了したので塗装に備えて下地処理をしてみました。
2013_1117_203631aa
まずはリップ部分をマスキング。ちなみに前回割れてしまったリップの補修はまだやっていません(^-^;

ルアーを塗装する際に塗料の密着性を上げると共に凹凸を滑らかにするためにサフェイサーを吹きました。
2013_1118_084409aa


仕事後の室内でのサフェイサー吹きだったので、台所の換気扇下にダンボールで作製?した簡易塗装ブースをセッティングしてみました(笑)
2013_1117_221358aa


100均でゲットしたクリップでルアーのリップを挟みスタンド代わりにしてサフェ吹き→ヤスリ掛け→サフェ吹きの作業を行いました。
2013_1117_221335aa


とりあえず下地処理完成。
2013_1118_084439aa
これで塗装に入るのですが、このルアー1個の為に塗装の準備をするのも面倒なので新たな生贄を何個か用意しようと計画中です(笑)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

リペイントにチャレンジ・・・塗装剥がし編

最近釣れない日々が続いていたので、以前から興味のあった『ルアーのリペイント』に挑戦してみました。
上手く出来れば私のお気に入りカラー『ブルーバックチャート』が量産出来ちゃいますからね~(笑)

いきなりお気に入りのルアーでチャレンジしても残念な結果になってしまう可能性が高いので、先日の釣行で回収したコイツを生贄にしてみました(爆)
2013_1111_184934aa
ラッキークラフトUSA製『リッククランクランクRC-2』
リペイントするにあたり下地をキレイにしないと上手く塗装できないので、とりあえずボロボロなコイツの塗装を剥がす所から始めます!


ネットで検索してみると『ガソリン車用の水抜き剤でルアーを傷めず塗装が剥がれる』との情報をキャッチし近所のホームセンターで水抜き材とルアーを漬けておく(笑)ビンを購入。
2013_1111_185000aa


購入したビンの中に水抜き材を注ぎ込み、リッククランクランクを水抜き剤漬けに(笑)
2013_1111_185116aa
30分ほど漬けてみたのですが、何も変化がありません(涙)

1時間半ほど漬けてビンから取り出してみるとチョッとだけ塗装が剥がれましたが、まだまだ漬け込みが足りないようです(笑)


とりあえずまたビンに漬け直して就寝。


翌朝仕事前にルアーを取り出してみると昨日とは打って変わって『ペロ~ン』と塗装が剥がれるじゃないですか♪
仕事前なのにルアーをゴシゴシして塗装を剥がしちゃいました(笑)
2013_1114_070554aa
うお~キレイに剥がれました♪


しかし・・・問題発生(汗)
2013_1114_070526aa
リップが割れちゃいました(涙)

どうやら水抜き剤にヤラレてしまったようです(;´д`)トホホ…


まあリップは補修出来るので気にしない気にしない!


さあ下準備は出来ました。
ここからどんな仕上がりになるのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)