リップを補修してみました

今日は娘の運動会の応援へ行っていたので釣行に行けませんでしたcoldsweats02

そんな訳で先日破損し欠落してしまったカワシマイキーのリップの補修にチャレンジしてみました。


先日鉄骨にぶつけてしまいリップが破損し無残な姿になってしまったカワシマイキー(涙)
2011_0917_150657aa


プラスチック製品の破損を簡単に補修出来るという『プラリペア』なる商品を職場で発見し、同僚にサンプル品を手配してもらいました(笑)
2011_0917_150822aa

専用の粉末の中に、専用の溶剤を注入すると僅か5分ほどで硬化を始め10分ほどでプラスチック部品を成形するという優れものです。


リップの型を取り、解説書を見ながら溶剤を少し多めに注入。


10分ほど経過し、型を外してみると・・・

欠損していたはずのリップが完全復活しているじゃありませんか!
2011_0917_181146aa

溶剤が少し多かった為に若干リップ表面が溶剤に侵されてしまったり、リップが厚めになってしまいましたが、ヤスリがけを行いリップを削って成形し完成となりました。


見た目はほとんど問題ないようなのですが、ルアーは泳いでナンボなので次回釣行時にはスイムテストを試みるつもりです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)