« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

8月28日 微妙

日の出の時間も徐々に遅くなり、今朝は秋を思わせるような涼しい気候でした。
灼熱の中で、汗だくになりながらの藪漕ぎはしんどいので、この位の気温だと釣行し易くて助かります。


在庫薄だった『ブルフラット3.8』ですが、同僚から譲り受け補充完了♪
Dsc_3389
でも、勿体無くて使えないです(笑)


そんな訳で定番の『ファットイカ』で探りますが、反応が無し(゚ー゚;

『ドライブシャッド』に変えて広範囲を巻き巻きしますが、コイorヘラに当たるだけでバスからの反応は得られません。


う~ん、ヤバイ( ̄Д ̄;;


ここで禁断のブルフラット3.8を投入。


『コレで釣れちゃったら神ルアーだよな~』なんて思いながらキャストすると・・・


ゴンッ!


いきなりのバイト(笑)


アワセを入れるとハリアーがバットからブチ曲げられちゃってます(゚0゚)
両手でロッドを捌いていてもガンガン引いてロッドが持っていかれそうになっちゃってます!


『コレ、絶対デカイぞ( ̄○ ̄;)!』


水面に浮いてきたバスは、小さく見積もっても45センチは有りそう。
こんなバスをバラシたら悔しくて眠れない日々を過ごしそうなのでネットを用意しますが、片手でのロッドワークはマジヤバイ感じで心臓バクバク(゚ー゚;

何度かネットインを試みますが、中々キャッチ出来なかったのですが3度目のトライでネットイン♪
Dsc_3387

うお~デカイw(゚o゚)w
ウェイトもかなり有りそうなビッグバスを水揚げ!


『これ、久しぶりに50アップ行ったんじゃないの』


期待を込めてメジャーで計測してみると・・・
Dsc_3388

あ~っ、50アップに微妙に届かない49センチ(。>0<。)
何度も測り直してみましたが50センチに僅かに足らず(笑)


久しぶりにナイスサイズのバスとの壮絶なファイトを楽しみ満足出来たので、本日の釣行はコレにて終了となりました。
それにしても良く引くバスだったな~♪


| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月25日 暑すぎでしょ~

最近早起きが出来ません(^-^;

早起きして涼しい朝マヅメの時間帯にナイスフィッシュを水揚げして日中はクーラーの効いた部屋で過ごしたい所なんですけどね~


そんな訳でお昼頃から出撃となったのですが・・・
Dsc_3379

何、この気温(゚0゚)
私の体温より絶対高いでしょ~(笑)


こんなに暑いのに釣りに行く私は間違いなく釣りバカ(^-^;


ブレーバー改にてシェード狙い。
ところが反応が無いので回収しようと早巻きしてきたらピックアップ寸前に引っ手繰るようなバイト♪
Dsc_3377
暑いけど、とりあえず1本目出ました。

1本目の釣れ方にヒントを得てブレーバーからHPシャッドテールに変えて高速巻き巻き。
杭の奥へキャストし高速巻き巻きすると杭の脇を通した時にバイト!
Dsc_3378
先程よりチョッとサイズアップの32センチ。

この後場所を移動し探ってみるもののギルや子バスのバイトばかりで釣果に繋がらず、先程水揚げしたポイントに戻りブレーバー5.7インチをキャストすると、またまたバイト。
Dsc_3380
また出ましたが、サイズは伸びません(゚ー゚;

『デカイのは何処だ~』
滝汗状態で徘徊し、再びバイトを得たものの・・・
Dsc_3381

超子バス君を水揚げして終了。
それにしても良く掛ったなぁ~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月17日 無駄なく使ってみました

昨晩は遅くまでネット徘徊していたので、朝マヅメの時間帯には起きる事が出来ませんでした(^-^;
以前なら寝ずに釣行に行ったりしていたのですが、最近オッサン化が進んできた為かそんな気力体力が無くなってきたように感じられます(笑)


お昼前に起きて準備を済ませて釣行へ出撃!

久しぶりに時折晴れ間が覗いています。

今日もブレーバー5.7インチのネコで探っていくと怪しげなバイト♪
アワセてみたのですが、乗らず、ブレーバーがフックポイントの辺りから千切れそうな状態。
このままでは釣りにならないので・・・
Dsc_3314
ブレーバー5.7インチ改4インチ誕生(笑)


早速水中でアクションを確認してみると、サイズダウンしたものの動きは変わらず釣れそうな感じ♪


テールをピョコピョコ動かしてアクションさせているとバイト~
Dsc_3310


安定の子バス君(笑)
子バス君の割には良く引いていたので、もっと大きなサイズかと思いましたが(^-^;


更なる釣果を求めて徘徊しますが、フッキング出来ないような子バス&ギルからのバイトしか得られません。


ファットイカに切り替えてカバーの奥へぶち込んで行きますが、ノーバイト。

岸際にベイトがワラワラ浮いているのが見えたのでファットイカをキャストしてみると~

『ゴンッ!』


うぉ~コイツも良く引いて、ロッドの曲がり具合からデカそうな感じが伝わってきます。
水面に浮いてきたバスは結構良いサイズだったので、無理をしないで慎重にやり取りをして最後はネットを使ってキャッチ♪
Dsc_3313

出ましたナイスサイズ!
44センチのバスをキャッチしちゃいました。

2本キャッチして手がバス臭くなったので今日の釣行はこれにて終了となりました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月14日 お盆ですよ~

お盆ですが、相変わらずお盆休みなどがある訳では無く通常通りのシフト勤務。
しかも忙しくてグッタリです(゚ー゚;

そんな中、今日は休みなのでバスに疲れを癒してもらおうと早朝より出撃!
釣れなかったら逆にストレスを溜めちゃいそうですが(笑)


最近お気に入りのブレーバー5.7インチ
Img_breavor_color_m002
ベイトネコで使っているのですが、フォール時のテールの動きが釣れそうな雰囲気を出していてヤル気が湧いてきます♪
今日もブレーバーのネコで葦際やカバーの隙間にねじ込んで行きますが、ギルがテールをツンツンするばかりでバスからの反応が得られません(^-^;


ここでファットイカに変えて更に激しいカバーの中に突っ込んでみますがノーバイト。


お盆休み期間なのでアングラーの数も多く、美味しいポイントは入れ替わり立ち替わりアングラーが入りプレッシャーMAX。


流れ込みポイントが空いていたので、ファットイカをキャストすると『コツコツ』と小さなアタリ!
『ギル?子バス?』とりあえずガツンとアワセたら・・・
Dsc_3302


アベレージサイズのバスでした♪

でも1本取れて癒されたので、そのまま帰宅してしまいました(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月8日 どうなるのかな~

先週から動向が気になっていた台風5号。
310261aut005

今日のお休みにブチ当たると釣りには行けないし自宅引篭もり確定なので、何とか逸れてくれないかな~と思っていました。
関東には直撃はしなかったものの、台風の周りの雨雲の影響で昨晩は警報が出るほどの雨模様となりました。

朝4時に起きると雨は止んでいましたが、昨晩の雨の影響で増水&激濁りである事が予想されたので朝からの釣行は止めてジョギングに行ってきました。
ジョギングしながら印旛沼周辺の様子を見てみると、それ程増水はしていませんでしたが激濁り状態(゚ー゚;
それを見て行かなくて良かったと思いながらも『水の落ち着く夕方に行こうかな~』と出撃の決意をしながら走ってました。

ジョギング終了後は自宅にて本日開幕の高校野球を見ながらボケボケしていましたが、午後になりチョッと買い物へ出掛けた後に、そのまま釣行へ!

若干濁りは残っていますが、これなら何とかなるかな?


まだ太陽がガンガン照っていて暑い中、カバーを前回好調だったブレイバー5.7のネコリグで撃って行きますが今日は反応が得られません。
ポイントを移動しては探ってを繰り返していると、とあるポイントが魚っ気がムンムンで水辺を見ているとボイルが起きたりしていて期待大♪
ボイル撃ちしようとキャストしようとした所焦ってしまいバックラッシュ(。>0<。)

しかも再起不能となってしまった為にスピニングでサーチ開始。
表層付近を探っていると子バスやギルの猛攻に遭うのですが、サイズが小さくフッキング出来ません。


ここでスピニングからハリアー+ファットイカでカバー撃ちに切り替えます。
シェードや葦際を細かく撃っていくとファットイカが葦際でフォールした瞬間水面が『モワッ』と波立ちロッドに重みが!

ガッツリフッキングを決めてバスに主導権を譲らせずに往なしてブッコ抜き~
Dsc_3294
ジャスト40センチの元気なバスを水揚げで~す♪

この後も色々な所を回ってみましたが、反応を得られなかったので納竿。
あまり長い時間釣りを出来ませんでしたが、短時間で結果を出す事が出来て満足の釣行となりました。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

8月3日 ちょっとした違いで・・・ 

中学時代一緒に野球部に所属し共に汗を流した友人K君が『バス釣りに連れて行って欲しい』とのリクエストを受けたので印旛水系へ出撃してきました。

中学時代は部活以外の時も一緒に遊んだりしていましたが、高校に入るとお互いの部活やプライベートな時間が忙しくなり高校3年生の時に野球部の集まりがあった時を最後に全く会う機会がありませんでした。

ところが2年程前にFacebookで私がバス釣りの釣果を投稿しているのがK君の目に留まり、『バス釣りに行こう』と連絡が有ったものの中々行く機会が無かったのですが、ようやく実現する事となりました。


こうして二人で遊びに行くのって何十年ぶりだろう(笑)なんて事を考えながらK君を迎えに行き、日の出直後の早朝より釣行開始。


K君は大学生時代に友人達と10回ほど釣行に行ったそうですが、全くバスを水揚げしたことが無かったので今回こそは・・・と意気込んでいました。


とりあえず朝一はK君にドライブシャッドをリグって巻き巻きしてもらいます。
Dsc_3239
こんな時間に起きることは殆んど無いそうで眠そうでしたが、朝の静寂の中ルアーを投げる事に新鮮な気分になったそうです。


しかし反応が無くポイントを移動。

カバーに囲まれた小場所をファットイカやネコリグで撃ってもらいます。
かなり時間を掛けてK君が納得行くまで撃ってもらいましたが、反応が無く移動しようとしたところ
『takataka-p、撃ってみてよ~』
と言われたのでブレーバー5.7インチのネコリグでカバーをチェックしていくと・・・


『コンッ』


Dsc_3240

また今日もお約束のゲストよりも先に釣ってしまう失態(^-^;

K君が撃っていた所より20センチ奥のカバーに入れたらヒット!
この状況にK君も驚いていました。


そしてポイントを移動。
水の動きのある小場所をHPシャッドテールで探ってもらいます。
オープンな所なので、ひたすら投げて巻き投げて巻きを繰り返しているとバイト♪
Dsc_3241
また私でしたが・・・

K君の羨ましそうな眼差しがイタイです(笑)


この後ポイント移動を繰り返しますがバイトは出るものの水揚げ出来ず昼食タイム。
久しぶりの再開という事で昔話や近況報告に盛り上がっていましたが、何とか一本水揚げしたいK君からバス釣りについて色々質問を受けてアドバイスをしたりしながら午後の部へ突入。


今日は大場所は反応が無く小場所のカバーが反応が良いとの見解となり、午後は小場所のカバー狙い。
朝のうちはキャストに不慣れだったK君もキャストが上達し際どい所を狙えるようになってきました。
しかし根掛りを恐れて、もう一歩奥へキャストすることが出来ません。
『根掛っても良いから奥を狙ってみなよ~』と私がアドバイスすると先程よりも奥へ入るようになって来ました。
K君がカバーの奥に入れてみると待望のバイト!

イイ感じでロッドが曲がっているのでサイズも良さそうな感じ♪
初めて?のバイトで実感の湧かないK君は対処に戸惑ってしまいバスがカバーへ入り込んで痛恨のラインブレイク゚゚(´O`)°゚
K君超ガッカリしていましたが、気を取り直して再びポイントを移動。


ポイントを移動してK君がキャストしたら、いきなりバイト発生!
しかしアワセが足りなかったのかバラシ_| ̄|○

これでK君はポイント到着後の1投目の大切さを解った様で、その後のポイントでは1投目から丁寧かつ慎重に攻めて行く姿がみられ初バス水揚げまでの距離が縮まってきたように感じました。

K君が執拗に攻めた後に再び私に魚が居るかどうか確認して欲しいと言われブレーバーのネコリグをキャストすると

『コンコンッ』

Dsc_3243


あ~っ、またやってしまった(笑)
K君からの視線に耐えられません(゚ー゚;


再びK君のキャストした所よりも更に奥にキャストしたことにより生まれた釣果を見たK君は『厳しい所に突っ込まないと釣れない!』という事を痛感したようでカバーの奥へ根掛りを恐れずキャストするようになり更に初バスまでの距離が縮まりました。

しかし、陽が傾き始め釣行終了の時間が迫ってきました。
そしてラストポイントへ到着し慎重にキャスト開始。
足元から探り、徐々にカバーの奥へルアーを送り込んでいくと~ラインが走った♪
最後の最後でドラマ魚を水揚げか・・・と思った瞬間痛恨のバラシ○|_| ̄ =3

K君は勿論の事、後ろで見ていた私も呆然。

最後まで執拗に攻めてみましたが、この後はバイトは無く釣行終了となってしまいました(u_u。)

結局K君は水揚げする事が出来ませんでしたが、今までの釣行の中で一番バスに近づく事が出来て楽しかったそうですが、やっぱり水揚げしたかった~と悔しそうでした。


そんな訳で8月の後半から9月の初旬にかけてリベンジ釣行に出撃することが確定しました(笑)
きっと今日の経験を生かすことが出来れば間違いなく初バスとご対面出来ると思うので、次回の釣行ではK君の初バス水揚げを全力でサポートしたいと思います。


まあ私が竿を持たなければ良い話ですが・・・(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »