« 5月17日 通常の3倍走ってみました | トップページ | 5月21日 あれ? »

新コーナー『Myタックル』始めました!

近頃、ボウズや子バスなどの残念な釣果報告しかUP出来ないので釣果報告以外のネタもUPしようと思います(笑)


簡単に言えばとりあえず自分がいつも使用している道具に関してのインプレ!

ただし、あくまでも個人的主観に基づいてのインプレなので

『そーじゃねーだろ』とか『解ってねーなー』とかそんな厳しいご意見はご勘弁を(笑)


そんな訳で第1回目は、現在私の右腕となっている相棒『HARRIER』についてご紹介したいと思います。


『STEEZ HARRIER7011HFB-SV+TD-Z103HL』
2011_0517_185715aa1

印旛水系陸っぱり用タックルとしてヘビーカバーでもバスに主導権を握らせないタックルを探していた時に、タイミングよくタックル整理をしていた師匠より譲っていただいた一品。


以前印旛用にと使用していたヘビーロッドは、世間一般の評価は名竿との評価を受けていたロッドだったのですが、私にとってはリールとのバランスが悪かったのか『重くてダルい』感じで1日振っているなんてとても出来ませんでした。


私の理想としては

第一に『軽さ』・・・私もおっさんで体力が無いので1日振り回しても疲れない物coldsweats01

第二に『感度』・・・腕は3流なので腕を補うべくボトムの状況やバイトが逸早く感知出来る物coldsweats01

第三に『パワー』・・・ヘビーカバーの中からでもブッコ抜けるパワーの有るもの。

この私の三つの理想を満たしていたのが『HARRIER』でした。

この竿を実践投入してからは今までなら気が付かなかったであろう小さなバイトも取れるようになり釣果も飛躍的に伸び、おまけに私のレコードフィッシュもこの竿で水揚げする事が出来ました。
また、ヘビーロッドで7フィート近い長さの竿なのですが、使用感は7フィートの長さを感じさせないくらいに取り回しがし易い上にティプが柔らかいので軽量ルアーもキャストし易いです。
ヘビーカバーなどで魚を掛けたときにはこのロッドの本領を発揮。2キロ近いバスも余裕でブッコ抜けちゃいました。


リールも本当ならば『STEEZ』を装着したいところなのですが、お金が無いのでZPIのマグスプールとカーボンハンドルを装着して使用しています。


私の中では絶対に外す事の出来ない一本。
不慮の事故で折ってしまったら、借金してでも新たに購入する事間違いナシのロッドです。

|

« 5月17日 通常の3倍走ってみました | トップページ | 5月21日 あれ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91066/51715641

この記事へのトラックバック一覧です: 新コーナー『Myタックル』始めました!:

« 5月17日 通常の3倍走ってみました | トップページ | 5月21日 あれ? »