« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

10月29日 無念(涙)

昨日の強烈な冷え込み+冷たい雨の影響により釣行を見合わせようと思ったのですが、出撃したい欲求は抑えきれず出撃時間をずらして8時より出撃してみたのですが・・・

寒過ぎです(涙)

風も強く水も濁りが入り釣れる気が全くしません(笑)

クランクを引きまくってみるが、反応無し(涙)

先日購入したOSPのゼロ4ジグでスローに誘ってみると巨鯉がバイト。足場が高い所でランディング方法を考えていた所ジグがポロッと外れてバラシちゃいました(笑)

その後もゼロ4ジグで2バイトあったのですが、痛恨の2バラシ(涙)

10月最後の釣行は残念ながらボウズとなってしまいました(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月26日 結局は・・・ 

以前スピナーベイトばかり投げていた時期があり、オークションやら釣具屋で買い漁っていた時がありました。
ところがいつの間にか使用する機会が減ってしまい、いつの間にか2軍ボックスの中へ(笑)
その中で、チョット気になるスピナベを発見。ラッキークラフト製のダブルアームスピナベ『ミンシャイ』。
今日はコイツをベンチ入りさせて出撃!

雨の影響でチョット濁っている水路をミンシャイでサーチ。良い感じのフラッシングでアピールしているのですが残念ながら反応無し。ひたすら投げまくるが反応無くスタンブルにチェンジ。護岸の際を引いて来るとバイト、しかしアワセ切れずにバラシ(涙)

色々なポイントをラン&ガンするもバスの居場所が掴めず、絶対にバスが入っている水路へ移動しスモラバをリグって戦闘開始。
キャストして即バイトが。久々の40アップと思われる魚体を抜き揚げようとするとフッキングが甘くポロリ(涙)
気を取り直してキャストするとまたバイト。
2010_1026_082240aa1
ギリギリキーパー31センチをブッコ抜き!

1匹水揚げし気が楽になり再びキャストするとまたバイト。
2010_1026_084651aa1
お約束の豆でした(笑)

豆バスをリリースしキャストするとまたまたバイト。
2010_1026_084932aa1
またまた豆(笑)豆パターンを掴んじゃいました(笑)

今日は豆3本?もっと大きいのを水揚げしたいなぁ、と思っていたらバイト(笑)
2010_1026_085607aa1
まずまずのサイズ、プリッとした36センチ。

上流にアングラーの姿が。これ以上上流には行けないので車まで戻りながらキャストをしているとラインが走り出しちゃいました。しっかりアワセてブッコ抜き(笑)
2010_1026_091743aa1
微妙にサイズアップの38センチ。

今日もスモラバ頼みとなってしまいました(汗)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月22日 今日もまた・・・ 

5時より中央排水路へ出撃!
1stポイントにて最近流行(笑)の『先行者優先の法則』を知らないアングラーとバッティング(涙)
『こんな奴らに何を言っても無駄』と悟りサッサとポイントを移動。

今日は『ヤマト』を引き倒す筈だったのに、最初からスモラバ(笑)
開始早々幸先良くバイトが!
2010_1022_054704aa1
しかし、豆サイズ(笑)

執拗にスモラバで誘っていると、またもバイトが!
2010_1022_060415aa1
微妙にサイズアップですが、やっぱり豆(笑)

ポイントを移動し、ヤマト、ブザビータ、スタンブルと巻きまくってみるが反応無し。
ブザビータがピックアップ寸前に根掛かり(涙)
浅い所だったので入水していくと・・・長靴の中が浸水(涙)
とりあえず回収はしたものの、フックは伸びてしまい要修理(涙)

見えバスポイントにてスモラバで誘っていると今日も鯉がスモラバ丸呑み(笑)
ラインブレイクする事無く約60cmくらいの鯉を水揚げし、撮影しようと持ち上げた瞬間スルリと手から抜け出してしまい撮影する間も無く水中へ(涙)

最近、サイズが上がりません(涙)でかバス達よ、どこに居る!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

10月19日 初心に帰ってみました

先日、タックルボックスを整理していた時に2軍のBOXの中に眠っていた『バイブレーション』各種を発見。
バスフィッシングを始めた頃に購入した『TDバイブ』や『ブザビータ』。
購入した頃はバイブレーションばかり投げていましたが、いつの間にか全く使わなくなってしまい永い眠りに付いていました(笑)
チョット気になったので、約9年間の長い眠りから覚めて1軍タックルボックスへ昇格(笑)

最近日の出がかなり遅くなってきたので、本日は5時より出撃し、お約束の水路へ行って見ると今日は3番手(涙)
中流下流は抑えられていたので、上流域の見えバス達と戦闘開始。

お約束のスモラバ+シャッドシェイプをキャストし表層で誘うのですが、あと一歩の所で喰ってもらえず残念ながらこのポイントではNOフィッシュ(涙)

場所を移動し、本日より1軍昇格した『ブザビータ』をリグって広範囲をサーチ。自重があるので遠投が効き、ストレス解消には最適(笑)ひたすら投げて巻いて移動を繰り返してみました。何度か根掛かりしたのですが、ことごとく生還しバイブレーションの回避能力の高さにチョット驚きました。

ブレイクの近いワンドにてキャストをしていると、ピックアップ直前にバイトがあったのですが、アワセ切れず痛恨のバラシ(涙)暫く時間を置いてから再びそのポイントへ入った所、先日の釣行時に出会ったアングラーの方が。
チョット話をしながらキャストをしていると・・・バイト!
ギャラリーが居るのでミスは許されません、チョー緊張(笑)ラインテンションをしっかり保ち寄せてイッキにブッコ抜き!
2010_1019_083144aa1
30センチのキーパーサイズを水揚げ!実に9年ぶりのバイブレーションでの釣果です(笑)

この後もバイブレーションを連投してみたのですが、反応が無かったので再び見えバス達と勝負。
かなり粘ってみたのですが、あと少しという所で見切られてしまい残念ながら水揚げを追加することは出来ませんでした。

今日もまた2軍ボックスからブザビータに続く新戦力を発掘してみたいと思います(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10月16日 今日は大丈夫かな?

今日は土曜日。アングラーも多く前回の一件のような事が再び起きるのでは、と思いながらも4時半より中央排水路へ出勤(笑)

1stポイントで失敗すると新たにポイントへ入るのは難しいと思ったので、釣れる釣れないは別として魚影の濃い水路へGO!
まだ暗い中、下流域に既に先行者が1名(汗)とりあえず中流から上流域へ釣り上がって行くことに。

お約束の『スモラバ+シャッドシェイプ』で表層勝負!
『こんな浅い所にバスが居るのかよ!』とツッコミが入りそうな所でヤル気満々のバスが、スモラバをバックリ。
2010_1016_054625aa1
39センチのバスを水揚げ。
あれ、このバスって10月8日の釣行の時に水揚げしたバスだ(笑)またも同じリグで喰ってきました(笑)

さらに上流を目指して行くとナイスサイズのバスのスクールを発見。しかし、私の殺気(笑)を感じ取ったらしく警戒モードに。とりあえずキャストせずにスルーして時間を置いて入り直すことに。

10分ほど経過し先程のポイントへ勝負しに行こうとすると・・・前方に早朝散歩を楽しんでいる民間人の方が水面を覗き込んでいるじゃありませんか(涙)当然バス達は逃走、勝負したかったなぁ(笑)

気を取り直してキャストを繰り返していると、前方に見えバス発見。慎重に見えバスの横へキャストし表層で誘った瞬間バイト!
2010_1016_061203aa1
今度は36センチ、サイトで釣れるとチョー気持ちイイー(笑)

釣行者が増えてきたので別のポイントへ移動。釣行者が多いので空いているポイントをラン&ガンし巻いたり撃ったりしてみたのですが、見切られてしまい更なる水揚げは出来ませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月12日 あえて言おう『カス』であると

昨日今日と連休でしたが、昨日は家族サービスの為に出撃しませんでした。

本日はカミさんが仕事なので8時までの限定釣行。張り切って出撃してみたものの、反応が鈍く沈黙の時間が続きました。
いつもなら見切りを付けて移動するのですが、本日は粘ってみた所やっとバイト。
2010_1012_062324aa1
ギリギリキーパーサイズの30センチ(笑)

残り時間1時間程となった所で別のポイントへ。

水路の上流付近を探ってみるがやっぱり反応無し。
見えバスを発見し誘っていると1台の車が止まり、中から年配2名のアングラーが。ちょっと嫌な予感。
挨拶無しにいきなり私のキャストしている所へ駆け下りてきて水面を覗き込み始める。当然見えバスは逃走(涙)
かなりイラッとしたのですが、車の方へ戻っていったので再度キャストを開始すると・・・

先程の2人組はロッドを持って降りてきて私のキャストしている所へ割って入りキャスト開始(怒)
注意はしてみたものの、全く聞く耳を持たず挙句の果てには私に対して『ガン』くれてきてポイントを占拠されてしまいました(涙)

一声かけてくれれば、私だってポイントを譲る気持ちはあるのに・・・。
声かけ出来ないくらいなら誰も居ない別のポイントへ移動して欲しいものです。
最近、一般常識の無いアングラーとのバッティングが多くて非常に残念&不愉快です。


戦意を喪失した私は片付けをしながら、彼らの釣りの様子を見ていました。水辺をドタドタ歩きながらそこのポイントには不似合いなライトタックルでキャストを繰り返していました。
まあ、そんな攻め方じゃ魚は逃げちゃうしそんなタックルじゃ、そこで魚を掛けてもランディング出来ませんよ(笑)

釣り方と一般常識をよーく勉強してから出直してきて下さいね(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

10月8日 最近、スモラバばかりだなぁ 

日の出が大分遅くなっているのに4時半より出撃。

お約束の水路へ行くと暗い中でキャストしているアングラーが。今日も2番手で釣行開始。
スモラバで表層にて誘っていると幸先よくバイト。
しっかりアワセてブッコ抜き。
2010_1008_053324aa1
今日は豆バスじゃありませんでした(笑)39センチを水揚げ。

バスをサイトしてアプローチするのですが、あと一歩の所で見切られてしまい水揚げ出来ません(涙)
ここの水路に見切りを付けて、別の水路へ移動。
最近、ハリアーが不発なので、ハリアーをブチ曲げるバスを求めてファットイカをキャストするとコツコツとバイト。
久々のハリアーでのバイトだったので、フルパワーでアワセを入れると・・・ハリアーが曲がらずバスが吹っ飛んできました(笑)
2010_1008_064523aa1
お約束の豆バスゲット(笑)

この水路もこの1発だけだったので、更に別の水路へ移動。

巻いても撃っても反応してくれなかったので、スモラバにて表層で誘ってみると・・・バスだけでなくギルや鯉がアタックしてきます(笑)バスはキスバイトばかりで中々お口の中へ入れてくれません。
すると、巨鯉がスモラバを丸呑み(汗)
鬼のようなパワーで水路を暴走、近隣にいたバス&ギルは驚いて逃走。ガゼルはブチ曲げられて大ピンチ。
巨鯉が疲れるのを待ってランディングしようとしたのですが、痛恨のラインブレイク(涙)
私のテンションも切れてしまい、これにて撤収となってしまいました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月3日 釣りたい気持ちは解かりますが… 

日曜日なのに珍しくお休みの為、バカの一つ覚えのように中央排水路へ出撃。

まだ、辺りは真っ暗だったのですが、目的のポイントには既に先行者が(涙)

別のポイントへ移動し、暗闇の中キャストを繰り返すのですが、水面を割って飛び出てくるヤル気のあるバスは居ないらしく沈黙の時間が続く。

スモラバで表層で誘う釣りに変えてみると、ギルバイト連発(笑)
豆バスが喰ってくれたのですが、抜き上げようとした所フッキングが甘くポロリ(笑)
その後も、バスが喰ったのですが、またまたポロリ(涙)

2連続ポロリで撃沈モードに突入か、と思われたその時3度目のバイト。今度はしっかりフッキングしたのですが、枝に巻かれて大ピンチ(汗)
しかし、上手く外れてくれたのでブッコ抜き!
2010_1003_053710aa1
とりあえず32センチのキーパーサイズを水揚げし、ホッと一息。

その後は、完全に沈黙状態の為ポイントを移動するが・・・さすが日曜日。どこのポイントも完全に制圧されていた為中央を離れ、西部調整池へ。

ところが、西部調整池も大混雑(涙)
やっと空いていたポイントでバスのスクールを発見。どう攻めるか気配を殺しバスの行動を観察していると、私の脇を挨拶無しでスルーしてキャストを始めるアングラーが(怒)当然バス達は逃走(涙)
『先行者優先の法則』を知らない残念なアングラーの為に、ヤル気が失せて僅か2時間半ほどで撤退。
もっとマナーを守って釣りを楽しんで欲しいと思う今日の釣行でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月1日 うーん、難しいなぁ 

前回のお休み(9月28日)は、雨上がりの増水中の中央排水路へ出撃してみましたが、各所は濁流と化している上に車も水没しそうになるほど冠水していたりと危険が一杯でした。
魚の居場所が全く解からず、豆バスのバイト一発(しかもバラシ(゚ー゚;)と久しぶりの完封負けを喰らってしまいました(涙)

前回のリベンジとばかりに4時半に出撃してみましたが・・・真っ暗で水面が見えません(笑)
とりあえず明るくなるまでオープンウォーターでクランクを投げまくって見たのですが不発。
明るくなり、ジグでカバーやボトムをチェックしてみる物の、これまた不発。
水は悪くないのですが、生命感が無かったので移動。

人気の水路を通りかかると、誰も居なかったのでスモラバでチェック開始。
水路の際の表層をスモラバで誘っていると・・・スモラバが水中に消えた!
一気にフッキングしブッコ抜き。
2010_1001_055728aa1
プリッとした豆バスを水揚げ(^-^; とりあえずボウズ回避に成功!

この後は反応が全く無い上に、バスもサイトする事が出来ず『今日は豆バス1本か(涙)』なんて諦めていたら前方にナイスバスのスクールを発見!息を殺し慎重にキャストし表層で誘っていると・・・水面が割れてスモラバをバックリ丸呑み!渾身の力でフッキングし、またまたブッコ抜いちゃいました( ̄▽ ̄)
2010_1001_064516aa1
痩せていますが43センチのバスの水揚げに成功!
リリースしようと水面を無警戒に覗き込んでみると・・・デかバス達が私に気が付き猛ダッシュで逃走(笑)

今日もハリアーが不発の為、更なる釣果を求めて各所を回って見たのですが、何処のポイントも魚の居場所が解からず反応が得られないまま時間切れとなってしまいました。水は悪くないんですけれどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »