« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

7月30日 今月最後の休みなので・・・

やっぱり朝4時から出撃です(笑)

お約束のようにインレット巡回開始。

昨日からの雨の影響で水量が増えて濁りが入っていたので、お約束のファットイカでは無くラバージグ+ドライブクローにてチェックするも反応無し。

小雨がパラつきローライトな感じだったので、クランクにチェンジし巻きまくってみるのですが、これにも反応無し。

再びラバージグに持ち替えて、ブッシュや杭、沈み物等を探るがやっぱりダメ、バスは何処に行ったー(涙)

対岸の流れ込み脇の護岸の切れ目にキャストしシェイクしていると、バスが喰い上げてきました!
すかさずフッキングし抜き上げようとすると、葦に絡まってしまいバスが宙吊り状態。色々やってみたのですが状態は変わらず。仕方なくロッドを置いて対岸までダッシュで回り込みバスを救助(笑)
2010_0730_053053aa1
プリッとした43センチのバスをキャッチ。ラバージグで水揚げしたのは、おそらく5年ぶり位ではないでしょうか(スモラバは除く)

このバスを捕獲する為に約300~400メートルダッシュした事により普段の運動不足が祟り、足はガクガクし酸欠状態で気持ち悪くなってしまいダウン寸前(笑)暫く休憩をとり、再び釣行を再開。

再びインレット巡回を開始し、上流域にてスモラバで表層にて誘っているとバスが喰い上げてきたのでフッキングすると20センチのバスが吹っ飛んできました。
2010_0730_071021aa1
この後は不発だったので早々と撤収。

自分ではそんなに感じていなかったのですが、己の体力の無さを痛感させられた釣行でした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月27日 今日は混んでました 

お約束のように4時より中央排水路へ出勤。

今日も狙いはインレットのみ(笑)

ところが、今日は平日にも関わらずアングラーが沢山出撃してポイントに入っても、既に撃たれた後のようでバスからの反応は全く有りませんでした(涙)

ココは撃たれていないだろうと思われる水路にてファットイカでブッシュ周りをチェックするとバイト。しかし、すっぽ抜けてバラシ(涙)この後、葦中でもバイトを取るが、喰いが浅く、またもすっぽ抜け(涙)
この2バラシで凹んで撃沈かと思われたのですが、時間を置いて近隣のシェードを撃ってみると・・・バイト。今度はしっかりフッキングし、ぶち抜き!
2010_0727_054252aa1
サイズは38センチ、今日もやっぱりイカでした(汗)

さらに奥へ進み、流れ込み脇の小場所にファットイカをキャスト、着水と同時にバイト。
足場の高い所だったので、またまたブッコ抜きで水揚げ完了。
2010_0727_054904aa1
微妙にサイズアップの39センチ(笑)

まだ6時過ぎだったので、別のインレットへ移動するとアングラーが大挙していたので小場所中心にラン&ガンするも不発。日が高くなり気温もガンガン上がってきたので7時には撤収。
もっと色々な所を回りたかったのですが、この暑さでは体力が持ちません。もう少し涼しくなって欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月24日 どうしちゃったんでしょうか?

昨日は遅番&残業で単身先より帰宅したのが23時。明日の釣行に備えて食事をして寝ようとした所、娘の『ピアノリサイタル(笑)』が開催され気がつけば、すでに1時(^-^;
急いで就寝し3時50分に起床、そして4時より出撃。

土曜日なので多数のアングラーが出撃しているかと思われたのですが、思ったほどアングラーの姿は見当たらなかったのでインレットを絨毯爆撃開始(笑)

1箇所目、残念ながらバイトが無かったので次のポイントへ。

2箇所目、ファットイカを岸際へ落とすと小さなバイト。フッキングすると小バスが吹っ飛んで来たのですが、フックポイントまで咥えこんでいなかったのでバラシ(;ω;)
チョット奥のブッシュに突っ込むと・・・またバイト。今度はしっかりアワセを入れてブッコ抜き。
2010_0724_043241aa1
25センチ、ギリギリキーパーサイズを幸先良く水揚げしボウズを回避(笑)

バスをリリースし再びキャストしようとすると早朝散歩を楽しむ老夫婦が、怪しげな私の釣行を見ています(*゚ー゚*)
葦中へキャストすると、またバイト。老夫婦の目の前でガッツリフッキングを決め、ハンドランディングでキャッチしてカッコ良く決めようと思ったのですが、バスの抵抗が激しくランディングに悪戦苦闘(笑)それでも何とか2本目をキャッチ。
2010_0724_043547aa1
35センチ、サイズアップ成功。老夫婦のブラインドに入った瞬間すかさず撮影しリリース(笑)

まだ、このポイントで絞りだせそうな気がしたので最上流部へ移動し葦中や倒れている葦の中へキャストしていると葦の下でバイト。先程よりもトルクのある引き。葦の中から引き抜き、高さのある場所だったのでハリアーのパワーでリフトし水揚げ完了。
2010_0724_045403aa1
さらにサイズアップの40センチ。開始わずか40分足らずでこの釣果に大満足(*´v゚*)ゞ

別のインレットに移動し、お約束のファットイカでブッシュ周りをチェックしているとブッシュの下からバスがスーッと近づいてファットイカをパックリ喰ったのでフッキング。ブッシュから引き離しハンドランディング。
2010_0724_051718aa1
4本目は38センチとサイズは下がりましたが、喰う瞬間が見れて中々エキサイティングな1匹でした。

ここまで全てファットイカでの釣果。巻いて釣りたかったのでブリッツMRにて岸際をチェック。沈み物に当たった瞬間グッと重みが掛かったのですが、動かなかったので根掛かりかと思った瞬間ラインが動き出したのでフッキング。今年はクランクでバラシ連発で1匹もキャッチしていなかったのでバラさないようにラインテンションを保ちながら徐々に寄せてきてハンドランディングし水揚げ。
2010_0724_053442aa1
5本目は39センチ、久々のクランクでの1匹に大満足!

2時間で5本という釣果にお腹一杯になってしまい、インレットを何箇所かチェックしながら早々と撤収(笑)

こんなに釣れちゃうと何か起こりそうな気がするので、今日も自宅で大人しくしていたいと思います(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月21日 暑い( ̄Д ̄;; 今、何度ですか? 

今日も朝4時から中央排水路へ出勤(笑)

印旛沼水曜日の覇王『えむけーさん』が、ブログのコメントで釣れない私の為に有望ポイントをスルーしてくれるとの事だったので朝一でポイントへ行って見たのですが・・・残念ながらノーバイト、えむけーさんスイマセン(涙)

水曜日の早朝だというのに、アングラーが多数出撃していて有望なインレットは全て抑えられていました。
途中、えむけーさんにお会いし釣果情報を交換。この時点で既に良型2本を水揚げとの事、さすがです。

モーニングバイトを取れず、陽が高くなりシェードやインレットをラン&ガンするも不発で気がつけば既に7時半。
ボウズが脳裏にチラついてきたその時、水路の上流でファットイカにバイト。倒れた葦の中でのバイトでブチ抜けず巻かれてしまい絶体絶命。色々やってみたのですが、出て来る気配が全く無いので諦めようとした時、車の中に先日購入したウェーダーが入っているのを思い出し、ダッシュで車に戻りウェーダーに着替えて水路へ着水(笑)
そして巻かれた葦からバスを救出し任務完了。ここで撮影だけしてリリースすれば良いものをバスを持って水路から這い上がり計測&撮影(笑)水路からバスを持って這い上がる姿は、怪しい上に恥ずかしすぎて人には見せられません(笑)
2010_0721_073506aa1
とりあえず45センチのナイスサイズでしたが、この一匹の為に多大な労力を使いダウン寸前。

帰ろうかと思ったその時えむけーさんと再び遭遇。聞けば更に釣果を伸ばした模様、私の分も少し残しておいて下さい(笑)
えむけーさんの釣果情報に触発されて再び中央排水路を徘徊開始。
葦中にてバイト、思いっきりフッキングしたら20センチのバスが吹っ飛んできました。
2010_0721_081038aa1

メチャメチャ暑くてこれ以上は釣行しているとぶっ倒れそうなので本日の釣行はこれにて終了。
今日はクーラーの効いた自宅で引きこもり確定です(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月18日 (日曜日ですが)お出かけ前の一振り

仕事柄日曜日に休みなんて殆んど無いのですが、本日は娘のピアノの発表会の為に特別に休みを貰いました。
発表会は午後からという事だったので・・・久々のお出かけ前の一振りを決行( ̄ー ̄)ニヤリ
日曜日の釣行なんておそらく初めてじゃないかと思います。
ライバルが多く出撃しポイントに中々入れないんじゃないかと思われたので、4時に出撃してみたのですが・・・すでに各ポイントはサンデーアングラーに抑えられちゃっています(。>0<。)
移動中2箇所のポイントでどちらを選択するか迷ったのですが、手堅く魚を取れると思われたポイントで痛恨の『ハズレ』を引いてしまったらしくNoバイトで残念ながら撤退。
選択しなかったポイントへ行って見たのですが、こちらには先行者が居たために竿も出せずまたまた移動。

途中で『kimuさん』にお会いし釣果を聞いてみると、すでに『バジンクランク』で1本水揚げしたとの事でした。日曜日のハイプレッシャーの中でも確実に魚を釣り上げるkimuさん、私とは器が違いすぎで凄すぎです(^-^; 

大場所は何処も占拠されているので、『こんな所に魚が居るのかよ!』なんてツッコミを入れられそうな小場所中心にラン&ガン。

とある小さなインレットで『ファットイカ』を葦際にぶち込むと・・・バイト!
一瞬葦に巻かれてしまったのですが、強引に引きずり出してハンドランディング。
2010_0718_053506aa1
ボウズ回避に成功、サイズは38センチ。

この後、腹痛に襲われて一時帰宅し再出撃。
混雑していた中央排水路から西部印旛沼や印旛新川へ移動してみたのですが、やっぱり何処も大混雑していて思うように撃てなかったので残念ながら撤退。
これから竿をビデオカメラに持ち替えて娘の発表会へ再出撃です(笑)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月14日 病みあがりです

最近、寝苦しい日が続きエアコン全開で寝ていたら風邪を引いてしまい前回の休みは釣行出来ませんでした。
今日は調子が良くなってきたので、1週間ぶりの釣行へ。

昨夜の雨の影響で水位は満水でしたが、濁りが酷かったので少しでも水の良い所を求めてラン&ガン。
流れ込みと沈み物の絡んでいるポイントで定番の『ファットイカ』を流れに乗せてドリフトさせているとグーンと重みが掛かったのでフッキングしてみたもののすっぽ抜け(涙)貴重な1匹をバラシてしまい意気消沈。

最近好調なポイントを何箇所も回ってみるが、本日は完全に沈黙(涙)
釣行限界時間が迫り、『久々のボウズか』と思われたのですが某インレットにてファットイカをキャストすると着水と同時にバイト。今度はしっかりフッキングし、お約束のブッコ抜きでボウズ回避(^-^;
2010_0714_060956aa1
サイズは32センチとあまり大きくなかったのですが、とりあえず1本取れたのでホッと一息。
更なる釣果を求めて移動を繰り返したのですが、反応が無く時間切れとなってしまいました。
次の休みは娘の発表会があるので釣行は微妙、今日もっと釣っておきたかった(涙)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月6日 イメージトレーニングは大事です(笑)

昨日は明日の釣行に備えて『並木敏成氏』のDVDを見てイメージトレーニングを行ってから就寝(笑)

4時に起床し出撃。マシンガンキャストでモーニングバイトを取りたかったのですが、ポイントには既に先行者が(。>0<。)仕方ないので、前回ナイスバスが水揚げされた水路へ移動。

水路は前回より水量が多かったのですが、濁りが酷くバスがサイト出来ません。最上流部付近にて45cmオーバーのバスを発見し『なんちゃってベイトフィネス、スモラバ編(笑)』にて攻撃開始。
表層付近でシェイクし誘ってみるのですが、警戒して一定の距離を保っています。ちょっとリズムを変えて誘ってみると『スーッ』と近寄ってきてスモラバにキスバイト、咥え込まなかったのでフッキング出来ず(。>0<。)
その後も粘ってみましたが、完全に警戒モードに入ってしまい仕方なく撤退。

別の水路に移動し定番のファットイカにてブッシュや流れ込みを撃っていき、沈み物に絡めてフォールさせると『コツコツ』とバイトが。昨日見た並木氏張りのフッキングを決め、ハリアーのロッドパワーを生かして一気にぶち抜き(笑)
2010_0706_060327aa1
本日一発目は39センチ、まずまずのサイズでした。

サイズアップを狙い更に奥のポイントへ。
水路の護岸が崩れている所があったので、再びファットイカをキャストすると強烈なバイトが。フッキングしてみると・・・久々のウシガエルがHIT(゚▽゚*)しかも葦に巻きついてしまい、ランディングするのに大苦戦(笑)激闘の結果10分後に水揚げしリリース(笑)
これでかなり体力を奪われてしまい帰宅モードに入ってしまいました(゚▽゚*)

帰宅途中、朝一の水路でリベンジをしたかったので再び戦闘開始。
朝一より若干濁りが取れてバスの姿がサイト出来るのですが、百戦錬磨のデカバス達はスレていて中々口を使ってくれません(;ω;)最上流部でブッシュの際の表層で誘っていると、ブッシュの中からバスが飛び出してスモラバを丸呑み!足場の高い所だったので、またまたブッコ抜きでリベンジ完了。
2010_0706_072739aa1
今度はジャスト40センチ。サイズアップ成功し本日の釣行は終了。

今日の釣果は昨日のイメージトレーニングの成果が出たのかなぁ(笑)


| | コメント (4) | トラックバック (0)

7月1日 コレなら入賞できるでしょう(笑)

今日もデカバスを求めて4時半より出撃。

巻いて釣りたかったのですが、減水+水の動きが無く無反応。ポイントを移動して行くのですが、何処も同じ状況。
先日、撃沈された水路へリベンジ。
下流は水が悪いので、上流で勝負する事に。
『スモラバ+シャッドシェイプ』をガゼルにセットした今流行の『なんちゃってベイトフィネス(笑)』で表層で誘ってみると、いきなり出ました(゚▽゚*)今回はしっかりフッキングも決まりイッキに抜き上げ!
2010_0701_052909aa1
スリムですが、とりあえず38cmのバスを水揚げしボウズを回避。

リリース後、更に上流を目指すと40cmオーバーのバス達のスクールを発見。
気配を消して再びスモラバをキャストし表層でシェイクを開始。かなり良いサイズのバスが興味を示しているのでリズムを変えながらシェイクを繰り返していると・・・喰った
フッキングを決めるとバスが猛ダッシュ(゚ー゚; ガゼルがバットからブチ曲げられちゃっています。抵抗が激しく中々水揚げさせてくれません。ようやくバスが大人しくなったところで本日2度目のブチ抜き。
2010_0701_054023aa1
ブリブリのナイスバス、43cm(*^-^) 体高もあり結構重く腕がパンパンになっちゃいました。

短時間で2本の水揚げに満足してしまい、このまま撤収しようかと思ったのですが、本日は『ハリアー』が炸裂していないのがチョット気がかりだったのでポイントを移動。
先行者がいたのですが、水はそんなに悪くなかったので離れて『ハリアー』に『ファットイカ』をリグってキャスト開始。
流れの当たっている護岸に落とすと『コツコツ』とバイトが。少し送り込んでからフッキングしたのですが・・・残念ながらすっぽ抜け(。>0<。)その後もキャストを繰り返したのですが完全に沈黙。
諦めて撤収しようかと思ったのですが、先程バラシたポイントへ再チャレンジ。キャストしてみるが反応無く更に奥のブッシュへキャストするとまた『コツコツ』と小さなバイトが。先程よりも一呼吸長く置いてからフッキング。フッキングが決まった途端バスが猛ダッシュ。先程のバスとは比べ物にならないほどの強烈な引き。ブッシュに巻かれそうになったのですが、ハリアーのパワーで強引にオープンウォーターへ引きずり出したのですが、出てきたバスは・・・デカイ(゚ー゚; チョー久々の50cmオーバーかと期待を膨らませながらのハンドランディング。
2010_0701_064408aa1
またもブリブリのナイスバス、久々の大物にドキドキしながらメジャーで計測してみたのですが・・・残念ながら46センチと50cmには遠く及びませんでした(゚▽゚*)

久しぶりのリミット達成、しかもサイズも中々で大満足!
トーナメントだったら入賞間違いない本日の釣果、もう2度と出ないだろうなぁ(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »