« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

6月26日 眠いです (^-^;

連日のワールドカップ観戦により睡眠不足な日々が続いていたので、本日の出撃は危ぶまれたのですが気合で4時起きで出撃してきました。

土曜日という事もあり、早朝より多数のアングラーが出撃していて有望ポイントは抑えられていたので、とりあえず小場所の水路へ。
チョー減水していてボトムが丸見え(涙)釣れる気が全くしなかったのですが、ブッシュがチョット動いたので定番の『ファットイカ』をキャスト。するとラインが走り出したのでガッツリとフッキングしブッコ抜き!
出ました、久々の初球先頭打者ホームラン(笑)
2010_0626_042613aa1
サイズは40センチ。幸先良くグッドサイズを水揚げしサイズアップを目指して回遊するが、お約束の沈黙(笑)

デカバスが多数生息している水路にて『スモラバ+シャッドシェイプ』の虫パターンにてデカバスを狙ってみるが、全く相手にしてもらえず好奇心旺盛な30cmくらいのバスが喰ったのですが、抜き上げに失敗し痛恨のバラシ(涙)

気を取り直してインレット各所を狙い撃ち。
やっぱりお約束のファットイカを流れ込みにキャストしドリフトさせていると、引っ手繰るようなバイト。
フッキングはガッツリ上顎を貫いたのですが、チョー強烈な引きでハリアーがバットから曲げられちゃってます(汗)
水面からは高さがあったので抜き上げたかったのですが、ナイスプロポーションのバスで抜き上げは、かなり危険な状態。仕方がないので、地面にうつ伏せになって腕を伸ばしてハンドランディングしようとするのですが・・・届かない(涙)更に身を乗り出して指先だけでのフィンガーランディングを敢行(笑)
水揚げされたバスはサイズ的には43センチでしたが、体高がありブリブリのナイスフィッシュでした。
2010_0626_062358aa1
これで満足してしまい僅か3時間にて撤収。今日は早く家に帰って日々の疲れを取りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月16日 梅雨入りですね

先日、関東地方も梅雨入りしました。
雨の日が多くなりジメッとして嫌な季節ですが、釣りとなれば話は別です(笑)
魚の活性は良くなるし、雨が降れば釣り人も少なくなるので釣りバカな私はレインウエアーを着て喜んで出撃していきます(笑)

本日も出撃時は雨が降っていたので喜んで出撃(笑)

1stポイントにて流れの当たっているカバーへ『ファットイカ』をキャスト。すると重みが掛かったのでフッキングするとファットイカがすっぽ抜け(涙)いきなりバラシちゃいました(涙)
いつもならココで凹んでしまい、メンタル面の弱さを立て直せず完封負けという残念な方程式が成立するのですが、今日は何故か根拠は無いのですが釣れる気がしていました。

とりあえずポイントを移動し普段はあまり来ない小さな水路へ。
2メートル程の幅の水路ですが、カバーが多く魚が付いていそうでしたが全く反応無し。
対岸のコンクリート護岸の隙間にファットイカをキャストするとバイト。
まさか、そんな所で掛かるとは思わなかったので、どうやってランディングするか考えていませんでした(゚ー゚;この状況では『ブッコ抜き』しかなかったので、ハリアーのロッドパワーを生かして、そーっとリフトし隙間から抜き上げた後にイッキにぶち抜き!
2010_0616_060534aa1
サイズは40センチで体高もあり中々良いプロポーション。
その後は反応が得られなかったのでポイントを移動。

移動途中に朝一バラシたポイントが気になりチョット寄り道してみました。
先程より少し上流に浮きゴミがあったので浮きゴミの上からファットイカを落とし込むと・・・バイト!
足場が高い所だったので、一気にフッキングし、またまたハリアーのロッドパワーを生かしてのブッコ抜き( ̄▽ ̄)
2010_0616_062806aa1
サイズは38センチ、先程よりもスリムなバスでしたが、とりあえずリベンジ完了。

今日はまだまだ行ける!そんな気分だったので別のポイントへ移動しキャストを始めた途端、突然辺りが真っ暗になり鬼のようなゲリラ豪雨が襲来(。>0<。)
残念ながら、これにて終了となってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月11日 危機一髪(汗)

ここ1週間仕事が忙しく疲労もピークに達していました。
本来は今日も休日出勤のはずだったのですが、どうしても釣りに行きたかったので仕事終了後に単身先より0時頃帰宅し食事をして寝たのが2時半。4時に起きて釣行しようと思ったのですが・・・当然起きられず気がつけば9時半(涙)
外をみると曇っていてそれほど暑く無さそうだったので、13時よりチョット釣行へ出撃。

巻物で釣りたかったので『スタンブル』をキャストしていたのですが、風に煽られて葦に引っ掛かってしまいました(涙)何とか回収しようとロッドを煽っていると葦から外れたスタンブルがライナーで私の顔目掛けて吹っ飛んで来ました。反射的に腕を上げて避けようとすると見事に腕にスタンブルのトリプルフックがHITw(゚o゚)wしかもかなり深く刺さってしまっています。病院直行かと思われたのですが、フックのカエシの部分までコンマ数ミリの所で止まっていました。フックを引き抜き傷口を見てみたのですが、出血、痛み共に無かったので再び釣行開始(笑)

しかし、反応は無かったので『ファットイカ』で水通しの良いポイントや葦中を攻めて行く事に。

シェード+流れ+沈み物の絡んでいるポイントにてファットイカをキャストするとハリアーがブチ曲げられる強烈なバイト。フッキングし主導権を握らせないようロッドを捌きロッドパワーを生かしてのブチ抜きが炸裂。
2010_0611_145202aa1
上がってきたバスは34センチとそれほど大きなバスではありませんでしたが、流れが絡んでいた為に鬼のようなトルクある引きだったみたいです(笑)

サイズアップ目指してポイント移動をしたかったのですが、娘が学校から帰宅する時間の為残念ながら撤収。
次回釣行はいつも通り早朝出撃したいと思います。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

6月4日 特例が出ました(笑)

早朝にバラシを連発し傷心のまま帰宅したのですが、睡眠時間3時間での釣行だった為にチョット昼寝をかましていたのですが・・・父親より釣りへのお誘いの電話が。
午前中の釣行に不満が残っていたので、すぐにカミさんに事情を説明し再び印旛沼へ出撃する事になりました(笑)

父親運転の元に父親お得意の定番ポイントへGO!

ポイントへ到着したのですが、既に先行者が(涙)
ところがその先行者の方は父親と顔見知りの方で交渉の末に父親はそのポイントで撃ち始めちゃいました(笑)
しかし、そのポイントは小場所なので私の入る隙は有りません(涙)

仕方なく近隣のポイントを撃ってみるのですが、全く反応が有りません。
このままここで撃っていても時間の無駄と判断。父親の車を強奪し別のポイントへ移動(笑)一応父親には連絡しておきましたけれどね。

夕マズメの時間帯に釣行に出たのは久しぶり。早朝とは違って有望ポイントには多数のアングラーが。
先行者の隙を突いて怪しげなポイントをラン&ガン。早朝にバズベイトでバラシてしまったポイントで『ファットイカ』を葦の中へキャストすると・・・『コツコツ』とバイトが。すかさずフルパワーでフッキングしたのですが、葦に巻かれてしまい中々出て来ません(涙)バラさないようにラインを張ったり緩めたりしていると徐々に寄ってきたので最後は手を伸ばしてハンドランディング。
2010_0604_170012aa1
リベンジ成功、35cmのバスを水揚げ!

同じような条件の場所を撃って行ってみたのですが、残念ながら反応無し。

陽も大分傾いてきたので父親を迎えに行くと父親は45cmを含む3本水揚げに成功したようでした。
父親ほどの釣果は上げられなかったのですが、とりあえず早朝のリベンジは果たす事が出来たので良しとしましょう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月4日 凹むなぁ(涙)

前回の休みに暫くぶりに印旛釣行へ出撃。

久々に『スタンブル』でHITしたのですが・・・ランディング寸前にジャンプ一発フックオフ(。>0<。)
今年もまた『バラシ病』発症です(笑)


そんなバラシ病を克服すべく本日の休みも出撃しました。

今日は風もあまり無くフィールドは生命感に溢れていたので、ペンシルベイトやバズベイト、シャロークランクを投げまくってみました。
葦際に『バブルトルネード』を通してみると・・・出ました、バスが!
中々のサイズで岸際まで寄せてやりとりをしていたのですが、バスが葦の中へ突っ込んでいこうとした為ロッドを切り返して捌こうとした瞬間に痛恨のフックオフ(;ω;)久々のバズでのヒットだったのに肝心な所で病が発症しちゃいました(゚ー゚;

気を取り直してポイントを移動するのですが、本日は他のアングラーとポイントがバッティングしてしまう事が多々有り、自分の思い通りにポイントに入れません。

やっとの事で入ったポイントにて『スタンブル』で流れ込みの絡んでいる護岸を引いて来るとロッドに重みが掛かったのでフッキング。水面に浮かんできたバスは先程よりも、かなりデカく45cmオーバーは固い(゚0゚)
ただ、水面までは1メートル以上あり愛竿『ガゼル』では抜き上げは難しく、どう取り込むか悩んでいたその時、弱っていたバスが息を吹き返しスーパージャンプを披露!その瞬間スタンブルがバスの口からポロリ(。>0<。)
起死回生のスーパーフィッシュをバラシてしまいその場に崩れ落ちてしまいました(u_u。)

さすがに3度もバラシをしてしまうと、かなり凹んでしまい釣れる気が全くしません。

ただ、このままでは終われないのでバスを求めて印旛沼を徘徊(笑)
日が高くなってきたので、巻物から『ファットイカ』にチェンジしシェードやインレット狙いでキャストを繰り返し、ヘラ台下のシェードに放り込むと『コツコツ』とバイトが!3度のバラシを払拭すべく渾身の力を込めてフッキングすると・・・
バスが吹っ飛んできました(゚0゚)

今期最小サイズ15cmのバスを水揚げ(笑)
2010_0604_083227aa1

その後はNOバイトで暑くなってきたので終了となりました。
今年も出ました『バラシ病』、予断を許さない状況です(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »