« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

5月26日 ハプニング in 桧原湖(笑)

師匠&M氏と2年ぶりの桧原湖へ行ってまいりました。

桧原湖遠征時は高確率で『雨』なのですが、今回も週間天気予報でみるとピンポイントでその日だけが雨(。>0<。)しかも、気温が低いとの事。相変わらずの己の引きの弱さを痛感しながら現地入り。

今回も『K-Ro GuideService』の渡部さんにガイドを依頼しての釣行。
6時に桟橋より出船し『イカリ潟』へ。雨は小降りでしたが霧が凄くオマケに寒い(;ω;)
そんな悪条件にも負けず『シャッドテール』をキャストするが反応無し。ポイントを移動しながらキャストを繰り返していると・・・バイトが!私では無くM氏に(*^-^)M氏早々と水揚げに成功。その後もM氏ばかりバイトが連発。師匠と私はNOバイト(゚ー゚;

雨脚が少し強くなるが、雨にも負けずキャストを繰り返していたのですが『シャッドテール』の動きが悪かったのでシートに座りリグっていると、突然『ボン』という大きい音と共に胸が締め付けられて苦しくなり、何が起こったのか解からない状態w(゚o゚)w
2010_0526_083713aa1
ライフジャケットが雨に反応し膨らんじゃいました(笑)突然のハプニングに船上は大爆笑!

コレを機会に大爆釣と行きたかったのですが、やっぱり無反応(;ω;)ちょっとテンションが下がってきたその時に待望のバイトが。2年ぶりのスモールマウスのナイスな引きを充分堪能しハンドランディングし水揚げ完了。
2010_0526_085645aa1
ボウズを回避しホッと一息。師匠も沈黙を破り1匹水揚げすると連荘モードに突入し師匠本来の実力を発揮。
みんな次々と釣り上げていきましたが雨は相変わらず降り続き、体が冷えてしまったので桟橋へ戻り昼食を取る事に。

昼食を終えて船上へ戻ろうとすると、またまたハプニング発生w(゚o゚)w
M氏の食料がカラスの襲撃を受けて強奪されていました(゚▽゚*)おまけに小降りになっていた雨が本降りになっちゃいました(涙)

桟橋を離れ午後の部へ突入。
午前中は『シャッドテール』での釣果だったので午後は桧原湖定番の『サンダルン』にてサイズアップを狙います。
今回はまだ市販されていない『白いサンダルン』なので期待大!
キャストを繰り返すのですが、雨+気温低下により魚が浮いてきません。
渡部さんがサンダルンをキャストすると魚は浮いてくるのですが(゚▽゚*)
しかし、遂に私のサンダルンにもバイトが!ファイト中に何故かコンビニのゴミ袋に巻かれてしまったのですがコンビニ袋と一緒にバスをキャッチ(笑)
2010_0526_165117aa1

この後はシャッドテールを時間一杯まで巻きまくり終了となりました。
悪天候ながらも3人で40匹くらいは水揚げする事が出来ました。ビッグラージを釣れなかったのはチョット残念でしたが大変満足の行く釣行となりました。

雨の中の釣行で、すっかり体が冷えてしまったので帰りに温泉に入って体を温めてから気分良く帰宅するはずだったのですが・・・

スピード違反で御用となってしまい『罰金15000円』(涙)

今月のお小遣いは早くも消滅してしまいました(涙)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

5月23日 突然ですが…

5月21、22日と久しぶりの連休でしたが、色々と予定があったので早朝出撃してみたのですが・・・バイトすら取る事が出来ずに完封負け(涙)
最近好調のハリアー+バイズクローのテキサスは炸裂しませんでした(笑)

5月26、27日、またまた連休なのですが、26日に師匠とまるりんと3人で2年ぶりの桧原湖へ遠征へ行って参ります。
週間天気予報をみると・・・天候は思わしくない様子(涙)そういえばこの時期桧原湖に行くといつも雨だなぁ(笑)

今年こそは、ナイスサイズのスモールor50UPのラージを水揚げ出来るよう頑張って来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月18日 またまた出ました(笑)

朝起きるのがツライのですが、気合で起きて出撃。

今日も1stポイントは、お約束の水路(笑)タックルもハリアー+バイズクローのテキサス(笑)

葦際や流れ込みをチェックし、沈み物(バイク)の脇に落としてワンアクション入れると小さなバイトが。すかさずフッキングしロッドパワーを生かしてのブッコ抜きが今日も炸裂(*^.^*)
開始早々37cmのバスを水揚げ完了。
2010_0518_051110aa1

今までテキサスでも右巻きのリールを使っていたのですが、ハリアーの使用に際して手返しを良くするために左巻きリールを使い始めてみたのですが、5~6年ぶり位の使用なのでなんか変な感じ(笑)ジャンジャン釣りまくって早くこの違和感を解消しなければ・・・(^-^;

更なる1匹を求めていろいろなポイントを回ってみましたが、反応無し。
気がつけば西部調整池を1周していました( ̄▽ ̄)

最後に定番ポイントに入ってみると、鯉が叩いていて釣れる気がしません(涙)
折角来たのだから、とりあえずお約束のタックルで葦際を撃っていくとフォール時にバイト。思いっきりアワセを入れてバスを葦際から引き離し、フィニッシュはやっぱりブッコ抜き(笑)
サイズは下がりましたが、30cmのバスを水揚げ。
2010_0518_075837aa1

日も高くなり、夏のような陽射しとなってきたのでコレにて撤収し最近大活躍のバイズクローを補充する為に釣具屋へ行ってみたのですが・・・取扱いしていない為補充出来ず(涙)
仕方が無いので、次回は生涯1度もバスを釣った事の無いパワーホグを投入してみたいと思います(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月14日 また出ました(笑)

今朝も4時半に起床し5時より出撃。
前回水揚げした水路が気になったので、現場へ急行し前回と同じ『バイズクロー』のテキサスをリグってキャスト開始。流れ込みの際にキャストするが反応無く、ちょっとした水草の陰にキャストするとラインが『スーッ』と走ったのでガッツリフッキング。するとバスが強烈なトルクで走り出す。かなり大物の予感、ヘビーロッドの『ハリアー』がバットまで曲げられちゃいました(゚ー゚;
フックはしっかり掛かっていたのですが、水面まで1.5mくらいあるので手を伸ばしてもバスまで届きません(。>0<。)
となると選択肢は『ブッコ抜き』しかありません。ハリアーのパワーを信じてバスが大人しくなった瞬間に一気にリフトし無事任務完了。
2010_0514_050500aa1_2

水揚げされたバスを見てみると・・・デカイ(笑)久々の47cmでした(*^-^)

わずか2投目にしてこんなサイズが出ちゃうと、もう満足(笑)

このあとはこんな奴が釣れちゃいました(笑)
2010_0514_054244aa1

さらにクランクを巻いていると『鯉』がスレでしたがHIT。撮影しようとした瞬間に逃げられちゃいました(笑)

もちろんこの後はバスは釣れなかったので撤収(笑)

師匠から譲り受けた『ハリアー』に魂を吹き込むことが出来て大満足。今年はこのロッドでデカバスをバンバン水揚げして行こうと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月11日 やっと出ました(^-^;

最近、朝起きる事が出来ず釣りに行っていませんでした。

今日は久しぶりに早起きし印旛沼へ出撃。

しかし、家を出た途端ポツポツと雨が(涙)折角早起きしたのに後には引けないので強行出撃。

とりあえず小さな水路で『バイズクロー』のテキサスにて探ってみるが反応無し。
浮きゴミがあったのでキャストしゴミを貫通した瞬間『コツコツ』と半年ぶりに感じる久々のバイト!
おもいっきりフッキングし浮きゴミから引きずり出し、久々のバスの引きを堪能し最後はロッドパワーを生かしてのブッコ抜き!2010年初バスは33センチの元気なバスでした。
2010_0511_052231aa1_2

この後も更なる水揚げを目指しポイントを回っていたのですが、突然強烈な腹痛に襲われてしまい僅か2時間にて撤退(涙)
ちなみに今は復活しております(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

5月4日 GWの過ごし方 

本日はGW期間中唯一の休みでした。折角の休みなので、娘をどこかへ遊びに連れて行ってあげようと思い聞いてみた所『釣りに行きたい!』と予想外の答え。ちなみに私が無理矢理言わせた訳ではありません( ̄▽ ̄)

と言う訳で、本日は『ジョイバレー』へ行ってまいりました。
前回家族揃って来たのは3年ほど前。カミさんと娘はかなりブランクが有るのですがビッグフィッシュを水揚げしようと気合充分。
8時に現地入りしたのですが、GW真っ只中の為にメインポンドは既に満員状態(。>0<。)
ルアー専用のサードポンドは比較的空いていたのでサードポンドへ陣取り娘とカミさんと自分のタックルをセットし釣行開始。
サイズはともかく大漁を期待していたのですが、1時間たってもNOバイト(涙)カミさんと娘にはバイトは在ったらしいのですがキャッチする事は出来なかったようです。
スプーンで反応が無かったので『ぐるぐるX』にチェンジしキャスト開始。かなりスローに巻き上げて来ると突然引っ手繰るような強烈なバイト。水面に浮かんできた魚体をみると・・・ちょーデカイ( ̄Д ̄;;バラさないように無我夢中でいなして最後はカミさんが用意してくれたネットへ。ランディングネットからはみ出るほどのビッグフィッシュをいきなりGETし私は大満足(笑)あとはカミさんと娘が水揚げ出来れば良いのですが。

そのあとは、私が何本か単発で釣っていったのですが黙々とキャストを続けるカミさんと娘にはやはり反応が無かったのですが、私がカミさんの対岸でキャストしているとカミさんに待望のヒットが。しかし、ネットを用意する間も無く痛恨のバラシ(涙)しかし、これで挫ける事無くひたすらキャスト。するとまたしてもバイト。今度はしっかり竿を立てて魚に主導権を渡さずネットイン。これでカミさんボウズを回避(笑)この一匹で気を良くしたカミさんは次のキャストでまたもニジマスを水揚げ(^-^;

残りは娘のみ(笑)あまりにも釣れないのを見かねた管理人の方が必殺ルアーの『トルネード』を貸してくれました。トルネードをリグってキャストを繰り返すのですが、やぱり釣れません(涙)あまりにも反応が無いので娘も集中力が無くなりキャストも雑になってきたのですが、頑張ってキャストを繰り返していると遂に娘の愛竿の鱒レンジャーがバットから曲げられているじゃありませんか(゚ー゚;絶対に、この一匹を水揚げさせたかったので横から手前に寄せて来るようにアドバイスをしながらネットを準備。ネットの射程距離に来た瞬間にすかさずニジマスをすくい上げ任務完了(笑)キャッチした直後にラインブレイク、危ない所でした(゚ー゚;娘は大喜びで大騒ぎ(笑)

GWのハイプレッシャーの中で家族全員が無事水揚げする事に成功し、ホッとしました。
最後にホームページ掲載用の写真を撮ってもらい無事帰宅しました。
2010_0504_01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »