« 7月1日 絶不調(涙) | トップページ | 7月10日 まだまだ未熟です(汗) »

7月5日 三度目の正直

来週、試験があるので今日は朝から勉強をする予定だったのですが、釣りに行きたい衝動は抑えられず条件付きで釣行することに。条件とは『釣行限界時間は朝8時まで、一匹水揚げしたら撤収(笑)』今日は土曜日で熾烈なポイント取りが予想されたので、まだ暗い4時にポイントへ。一番乗りかと思われたが、既に先行者が(汗)『あの人は何時から来ているんだ!』仕方が無いので離れたポイントを撃つことに。
『ファットイカ』をリグってキャスト開始。オーバーハングの切れ目にキャストした二投目、グーンとロッドに重みが掛かる。幸先良くバイト、すかさずフッキング『ウォーリアー』がバットから曲げられる。久々の大物の予感、慎重にやり取りしながらどう取り込もうか考える。『でもこの魚を水揚げしたら今日の釣行は開始10分足らずで早くも終了か』なんて思いながら水揚げを急ぎブッコ抜こうとした瞬間、痛恨のバラシ(涙)暫く放心状態、立ち直れません(涙)
ストレッチをファットイカで探るが反応は全く無し。少しポイントを休ませ『スタンブル』にて撃ち始める。ゆっくりリトリーブしてきてルアーを回収しようとした瞬間『ガボッ』という豪快な捕食音と共にバスがスタンブルに食いついてきたが、あまりにも突然の出来事でアワセも入れられずバラシ(涙)
折角のチャンスを2度も逃してしまい今日も敗色濃厚(笑)しかし、魚の活性は良さそうなので再度ポイントを休ませてチャレンジすることに。
『ヤミー』をリグって先程のオーバーハング近辺を撃ち始める。数投目にラインが不規則な動きをしたのでフッキング。すると魚が猛ダッシュ。今度は『スカイマスター』がバットから曲げられる。『もしかしたら、さっきの魚?』
ブッシュに潜られそうにながら慎重にやり取り。そういえば、今巻いてあるライン3ポンドだった(汗)今度は時間を掛けて慎重に水揚げのタイミングを計る。少し魚の抵抗が無くなった所で寄せてきてハンドランディング!2008_0705_050934aa1
やっぱりデカかったこのバス。今シーズン最大サイズの48cm。残念ながら50cmには届きませんでしたが納得のサイズ
これにて撤収の筈でしたが、まだ5時だったので延長戦に突入(笑)何箇所か廻ったのですが、多くのアングラーが出撃していたので中々ポイントに入れません。いつもは大混雑している超メジャーポイントに駄目もとで行ってみたら…誰も居ませんでした(笑)すかさずリグって撃ち始める。流れ込みの脇の杭の横にヤミーを落とすとラインが走り出したのでフッキングし、27㎝のバスを水揚げ。2008_0705_055727aa2
日も高くなり暑くなってきたので6時に撤収。帰宅後は試験勉強が待っています(笑)

|

« 7月1日 絶不調(涙) | トップページ | 7月10日 まだまだ未熟です(汗) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91066/41741887

この記事へのトラックバック一覧です: 7月5日 三度目の正直:

« 7月1日 絶不調(涙) | トップページ | 7月10日 まだまだ未熟です(汗) »