« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

1月28日 腕の差    

今日は、師匠と二人で『ジョイバレー』へ。今年に入って初のルアーフィッシングです。
6時半に集合し、現地に7時半に到着。平日という事もあり、アングラーの数は少ないがメインポンドの有望なポイントはしっかり押さえられていたので、とりあえずセカンドポンドへ行ってスプーンをリグってキャストを開始。キャストを繰り返していると、何故か飛距離が伸びない上に巻き心地が重たい。『何でだろう?』と思いロッドを見てみると・・・ガイドが凍っている(涙)ガイドの氷を取り除いてキャストするが、数投するとまたもガイドが凍っている(涙)ガイドを凍らなくする術も無いので凍ったら取り除くという作業を繰り返しながらキャストを繰り返すが完全に沈黙(涙)
表層、中層、ボトムと順番に探っていくとボトム付近で反応があったが、寒さで体が硬直していてアワセが一瞬遅れてしまい、載せきれない。
開始から40分ほどたった所で、引っ手繰るようなバイトが。これはしっかりアワセ、バラさずネットイン。とりあえずレギュラーサイズを水揚げしボウズを回避。これで調子が上がってくればいいのですが、この後またも完全に沈黙。前回のジョイバレー釣行とは違って渋い・・・タフコンディションみたいです。
師匠メインポンドに移動、私はセカンドポンドで粘る事に。後からセカンドポンドにやって来た人は連続ヒットしているのに私は相変わらず釣れません(涙)粘っているとヒットはするのですが、単発ばかりで釣果が伸びません。
あまりにも気温、釣果とも寒いのでちょっと休憩。冷え切った体を温め、気合を入れ直して再び釣行開始。メインポンドでちょっと釣りをし、2匹程水揚げ後にまたまたセカンドポンドに移動。
キャストを繰り返していると、ロッドが『グイーン』と絞り込まれる。ラインがあまり動かないので『根掛かりかな?』と思ったがリールを巻き上げてくるとラインが走り始め、ドラグが鳴いている。今日一番の引き、大物の予感。ラインブレイクしないように慎重にやり取り。その様子を見ていた師匠がランディングネットを持って駆けつけて来てくれました。徐々に寄せてきて水面に現れてきたのは・・・でした(笑)しかもスレ掛かり(涙2008_0128_111510aa
今日の見せ場(?)はこれだけでした(涙)この後は、レギュラーサイズが単発で数匹釣れただけでした。
師匠は、まあまあ納得できる釣果を残し、満足そうでした。廻りを見てみると、上手い人は確実に釣果を伸ばしているようでしたが、私のようなヘッポコアングラーは苦戦しているようでした。まだまだ修行が足りないようなので、寒さに負けずフィールドに足を運んで腕を磨きたいと思った本日の釣行でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月9日 氷上新年会 Part2

何とか一匹を水揚げしたが、まだワカサギ釣りのコツが掴みきれない。焼きたての餅を食べながら再び穴の中へ仕掛けを投下。時々竿をしゃくっていると、竿先がまたまた『ピクピク』と動いたのでその瞬間に竿を煽ってアワセをいれると再びワカサギがHIT!何となくワカサギ釣りのコツが解かってきた感じ。間髪いれず、今度はH氏の竿にアタリが。中々いいサイズのワカサギを水揚げ。2008010906連続HITにテンションが揚がってきます(笑)またまた私の竿にワカサギがHIT、H氏と同じくらいのサイズです。2008010907
ワカサギの回遊にあたったようでアタリが頻繁に発生餅担当N氏の竿にもワカサギがHIT。2008010908
入れ食いタイムに突入し私、H氏、N氏と次々とワカサギを水揚げ。ところが、一人乗り遅れてしまった人が・・・最長老M氏の竿のみ完全に沈黙(涙)皆からは『腹黒いから釣れない(笑)』なんて言われる始末。しかし、そんな逆境にもめげず投下を繰り返していると遂にHit!M氏念願のワカサギをゲットし全員ボウズを回避(喜)2008010909
この後、H氏が持ち込んだコンロを使って唐揚げコロッケを調理開始。氷上でビールを飲みながら揚げたてのコロッケや唐揚げを食べながらワカサギ釣りに励む。天気も良く、ワカサギもよく釣れるし食べ物も美味しい、最高の一時。
順調に釣果を伸ばして行くが、段々風が強くなってきて寒くなってきたので荷物をまとめて撤収。2008010910
レンタル店にてテントを返却し、釣ってきたワカサギを天ぷらにしてもらう。本日の釣果は4人で29匹。揚げてもらったワカサギの天ぷらをみんなで正味する。2008010911
揚げたての天ぷらはたいへん美味しくあっという間に全て完食(笑)2008010912
この後4人でお風呂に入って冷えた体を温めてから帰宅しました。
初めてのワカサギ釣りでしたが、天気釣果とも恵まれた上に4人の仲間達と楽しい一時を過ごすことが出来て大変満足のいった一日でした。また、次の機会にも参加したいと思う今日この頃です(笑)

PS 無修正画像を掲載してしまってスイマセンでした(笑)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月9日 氷上新年会 Part1

先日の予告通り、会社の同僚と2008年初釣行に行ってきました。しかも、初体験の『ワカサギ釣り』に!
午前3時に会社の駐車場に集合だったので、久しぶりにバス釣りシーズン並みの2時に早起き(笑)をし、準備を整え集合場所へ。5分前に到着するが、まだ誰も来ていなかったので待機していると、最長老のM氏が登場(いつも一緒にバス釣りに行くM氏とは別人です)続けてイケメンN氏も参上。ちょっと遅れて本日の主催者のH氏が登場・・・一人足りない?今回のツアー参加者最年少のゲームおたくK氏突然の体調不良により欠席、残念(涙)荷物をH氏の車に詰め込み今回の釣行場所、赤城山の大沼向けて出発。トラブルも無く、6時30分ごろ現地に到着。H氏御用達のレンタル店に行き、風除けのテントを借り仕掛けと餌を購入。荷物を風除けテントに積み替えてポイント目指して氷上行進を開始(笑)2008010901
何処が釣れそうなのか解からないので、とりあえず人が沢山いる付近に拠点を構える。
穴釣りをする為の穴を開けなければならないので、H氏自前のドリルを借りて穴あけを開始2008010902普段、運動不足の私には結構キツイ作業でした(笑)何とか無事穴あけに成功したので、次はワカサギ釣り用タックルのセットを始める。30cm位の専用ロッドにレンタル店特製の仕掛けをリグり、先程購入した餌を針にセットし穴の中へキャスト(と言うよりも投下って感じです)どんな風に釣るのかキチンと予習してこなかったので、とりあえず底まで落として糸ふけを取ってジーッと静止してみた。しかし、全く反応無し(涙)周りで釣っている上手そうな人の釣り方を暫し観察。すると、時々竿をしゃくっているので真似してやってみるが、完全に沈黙(涙)他のみんなも反応無し。粘ってみるが、やはり沈黙が続く。周りの釣り人たちも反応が無いのか、ポイントを移動している。我々もレンタル店のおばちゃんお勧めの先程よりも深場のポイントへ移動し新たなる拠点を設営。2008010903
またまた、穴を開けて仕掛けを投下するがやはり無反応(涙)
だいぶ、お腹も空いてきたのでM氏が持ち込んだ七輪木炭をセットしM氏自家製の餅を焼き始める。N氏が餅の見張り番(笑)2008010904
餅が焼けていい匂いがし始めたその時、私の竿先が『ピクピク』と微かに動いた気がしたので糸を手繰り寄せて来る。すると、糸の先には5cmくらいの小さなワカサギが掛かっているじゃありませんか(喜)本日、初のワカサギの水揚げに成功!2008010905小物すぎてどれがワカサギだか解かりません(笑)何とか、釣りバカ親父の面目を保つことが出来てほっとしました(笑)この後食べた焼きたての餅は最高に美味しかったです。そして、この後予想もしなかった展開が待ち受けていたのでした。

次回へ続く!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月7日 初釣行は・・・ 

2008年度、初釣行の予定が急遽決定いたしました。
明後日、9日赤城山へ人生初となる『ワカサギ釣り』に会社の同僚4人と出撃予定。
ワカサギ釣りなんて未知の世界なので、一体どうなってしまうのでしょうか(笑)
とりあえずワカサギ釣りのイロハを学ぶ為に、これからネットサーフィン開始です(笑)
いい釣果報告が出来るようにベストを尽くしたいと思います。

PS ところで、何を持っていけばいいんですかね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月4日 2008年開幕

新年明けましておめでとうございます。今年も釣りバカパワー全開で釣行に励みたいと思いますので宜しくお願い致します。
例年ですと、正月三が日中に初釣行に行く(バスor管釣り)のですが、今年は新年早々から風邪(もしかしたらインフルエンザ(笑))を引いてしまい未だ初釣行にも行けずに布団の中で熱に魘されながら燻っています(笑)
2008年スタートからこんな調子じゃこの先どうなることやら・・・。とりあえず風邪を治して早く2008年初釣行へ行けるよう今日も大人しく寝ていたいと思います(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »