« 1月7日 初釣行は・・・  | トップページ | 1月9日 氷上新年会 Part2 »

1月9日 氷上新年会 Part1

先日の予告通り、会社の同僚と2008年初釣行に行ってきました。しかも、初体験の『ワカサギ釣り』に!
午前3時に会社の駐車場に集合だったので、久しぶりにバス釣りシーズン並みの2時に早起き(笑)をし、準備を整え集合場所へ。5分前に到着するが、まだ誰も来ていなかったので待機していると、最長老のM氏が登場(いつも一緒にバス釣りに行くM氏とは別人です)続けてイケメンN氏も参上。ちょっと遅れて本日の主催者のH氏が登場・・・一人足りない?今回のツアー参加者最年少のゲームおたくK氏突然の体調不良により欠席、残念(涙)荷物をH氏の車に詰め込み今回の釣行場所、赤城山の大沼向けて出発。トラブルも無く、6時30分ごろ現地に到着。H氏御用達のレンタル店に行き、風除けのテントを借り仕掛けと餌を購入。荷物を風除けテントに積み替えてポイント目指して氷上行進を開始(笑)2008010901
何処が釣れそうなのか解からないので、とりあえず人が沢山いる付近に拠点を構える。
穴釣りをする為の穴を開けなければならないので、H氏自前のドリルを借りて穴あけを開始2008010902普段、運動不足の私には結構キツイ作業でした(笑)何とか無事穴あけに成功したので、次はワカサギ釣り用タックルのセットを始める。30cm位の専用ロッドにレンタル店特製の仕掛けをリグり、先程購入した餌を針にセットし穴の中へキャスト(と言うよりも投下って感じです)どんな風に釣るのかキチンと予習してこなかったので、とりあえず底まで落として糸ふけを取ってジーッと静止してみた。しかし、全く反応無し(涙)周りで釣っている上手そうな人の釣り方を暫し観察。すると、時々竿をしゃくっているので真似してやってみるが、完全に沈黙(涙)他のみんなも反応無し。粘ってみるが、やはり沈黙が続く。周りの釣り人たちも反応が無いのか、ポイントを移動している。我々もレンタル店のおばちゃんお勧めの先程よりも深場のポイントへ移動し新たなる拠点を設営。2008010903
またまた、穴を開けて仕掛けを投下するがやはり無反応(涙)
だいぶ、お腹も空いてきたのでM氏が持ち込んだ七輪木炭をセットしM氏自家製の餅を焼き始める。N氏が餅の見張り番(笑)2008010904
餅が焼けていい匂いがし始めたその時、私の竿先が『ピクピク』と微かに動いた気がしたので糸を手繰り寄せて来る。すると、糸の先には5cmくらいの小さなワカサギが掛かっているじゃありませんか(喜)本日、初のワカサギの水揚げに成功!2008010905小物すぎてどれがワカサギだか解かりません(笑)何とか、釣りバカ親父の面目を保つことが出来てほっとしました(笑)この後食べた焼きたての餅は最高に美味しかったです。そして、この後予想もしなかった展開が待ち受けていたのでした。

次回へ続く!

|

« 1月7日 初釣行は・・・  | トップページ | 1月9日 氷上新年会 Part2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91066/17645029

この記事へのトラックバック一覧です: 1月9日 氷上新年会 Part1:

« 1月7日 初釣行は・・・  | トップページ | 1月9日 氷上新年会 Part2 »