« 12月1日 三度目の正直 Part1   | トップページ | 12月7日 修行が足りん(笑)  »

12月1日 三度目の正直 Part2

釣行開始から1時間あまりが経過したが、釣果は娘が釣った一匹のみ(涙)私とカミさんは必死になってキャストを繰り返すが完全に沈黙(涙)水揚げを完了した娘は余裕のキャストを繰り返しているが、反応は無い様子。私は唯一反応のあったボトム周辺を丁寧に探って行く。すると、待望のバイトが!いつも、一発目のバイト時に余裕をかましてバラシているので今日はお遊び一切無しの真剣モードで一気に水揚げ!娘が釣り上げたニジマスと同じくらいのサイズの水揚げに成功。この一匹を足掛かりにパターンを掴み(?)40cmのナイスサイズを筆頭に次々にニジマスをゲットカミさんはバイトは何回か在ったものの水揚げには至らず苦戦が続いている様子。飽きてきてしまったようでキャスト後ロッドを地面に置いたまま、またも休憩(笑)すると、放置プレーの娘のロッドが勝手に池に向かって進んでいるじゃありませんか(笑)私がロッドを掴むと魚が掛かっていて、ロッドが大きく弧を描いている。『結構、大きいんじゃないの』なんて思っていたらバラシてしまい、娘に『あーあ、なにやってんの』なんて怒られちゃいました(笑)そして、無口になって黙々とキャストをしていたカミさんにニジマスがヒット。前回水揚げされたサイズに比べれば小さかったのですが25cmのニジマスを水揚げ。家族三人めでたく水揚げを完了。更なる大物を狙ってキャストを繰り返しましたが、サイズアップ出来ず、5時間が経過し釣行終了時間となってしまいました。今回は娘が初めてルアーでニジマスを水揚げしたので記念に撮影をしてもらいました2007_1201_150031aa1(釣った直後に撮ったニジマスとサイズが違うような気がする(笑))娘もカミさんもキャストがだいぶ上手になって、アタリなども少し判ってきたようです。釣りの楽しさも解かってきたようで『次は何時行くの?』なんて言われちゃいました(笑)
『とりあえず、お父さんは明日(12月7日)行ってくるけどね(笑)』

|

« 12月1日 三度目の正直 Part1   | トップページ | 12月7日 修行が足りん(笑)  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91066/17292772

この記事へのトラックバック一覧です: 12月1日 三度目の正直 Part2:

« 12月1日 三度目の正直 Part1   | トップページ | 12月7日 修行が足りん(笑)  »