« 11月1日 予想外!   | トップページ | 11月13日 ドキドキしちゃうよ!    »

11月9日 まだ終わらんよ!

前回の休み(11月6日)は雨の為、釣行しなかったので約10日ぶりの釣行。冷え込みが厳しく成り始め、布団から抜け出せなくなる今日この頃(笑)例年だと11月に入った途端に全く釣れなくなり、そのままエリアフィシングへシフトして行きます。
『もう、釣れないのかな?』なんてマイナス思考の状態で印旛沼へ発進
現場に到着すると、ポイントには自分以外は誰も居ないのでポイント選び放題。とりあえず、実績のあるインレットへ『HPFクランク』をキャスト。巻き始めた途端、ロッドに重みが掛かる。一投目で幸先良くバイト(嬉)しっかりフッキングしバスに主導権を握らせず、寄せてきて最後はブッコ抜き2007_1109_055027aa1
31cmのキーパーサイズを水揚げ。調子に乗って、クランクで巻きまくるとチェイスはあるが、寸前で見切られてしまいバイトに至らない。少し攻めのテンポを変えて、『スモラバ+ジャバスティック』で藪こぎを開始。倒れ掛かった枯れ葦の下に潜んでいる2匹のでかバスを発見。倒れ掛かっている葦の枝にスモラバを引っ掛けて、表層にステイ。時折軽くシェイクすると、そのうちの一匹が『スーッ』と近づいて『ジーッ』とスモラバを眺めている。そして、5秒後大きな口を開けてスモラバ丸呑み!一気にフッキングしカバーから引きずり出しランディング体勢に入る。ところが、水位が下がっていたので寝転んで手を伸ばしてキャッチしようとしたが・・・届かない(涙)バスは必死に抵抗し暴れているので余計に焦ってしまう。更に水面まで身を乗り出してキャッチしようとするが指先に触れるだけで中々キャッチ出来ない。暴れまくっていたバスが一瞬大人しくなった所で瞬発力で体を伸ばして、最近登場機会の多い指先でのランディング『フィンガーランディング(笑)』にてバスをキャッチ。2007_1109_064131aa1
車に戻り、サイズを計測すると47cmのビッグバスでした。この後は全くバイトが取れず、釣行限界時間を迎えたので撤収しました。今日の釣行の感じからすると、まだまだバス達の活性は高く更なる水揚げを期待できそうな気がします。当然、次の休みも発進です(笑)

|

« 11月1日 予想外!   | トップページ | 11月13日 ドキドキしちゃうよ!    »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月1日 予想外!   | トップページ | 11月13日 ドキドキしちゃうよ!    »