« 8月10日 暑い | トップページ | 8月21日 いいなぁー »

8月20日 降りられるのかよ(笑)

前回の休み(8/15)は珍しく釣行に行かなかったので10日ぶりの釣行。いつも通り3時30分に発進(笑)ポイントに到着し暗闇の中でキャストを開始。30分位周辺を探ってみるが反応が無いので場所を移動。
移動したポイントでキャストし始めると、突然激しい腹痛に襲われた。とりあえず、おいしいポイントだけを撃って一時退却(笑)帰宅し、薬を飲んで再発進。その時に、なんとなく家においてあったロッド『ウォリアー』が気になり持って行くことに。
先程のポイントに行ってみるが、すでに別のアングラーが入っていたので水の動きがありそうな近くの水路へ移動。車を降りて、水路を覗いてみると40cmオーバーのナイスバスを発見。戦闘モードに切り替え(笑)虫系ルアー『サンダルン』を投入するが無反応。子バスが興味を示しているが、そいつらも喰わず(涙)子バスと戯れているうちに、ナイスバスは姿を消してしまいガッカリ(涙)周辺を捜索するが反応は無いので何時もは行かない上流の方へ移動。すると、小さな流れ込みを発見2007082001
『スモラバ+ジャバスティック』を流れ込みにキャスト。すると先程のナイスバスが何処からとも無く現れてバックリ喰った!すかさずアワセるが、ここで大問題が発生。水面から私のキャストした位置は2メーター位の高さがあり、太いラインならリフトしてしまうのだが、今使用しているラインは4ポンドのライトライン。以前、同様の場面で強引にリフトさせようとした所ラインブレイクしてしまった事があったのでリフトは却下。身を乗り出して取り込む方法を考えたが、高さがありすぎて届かない。となると、水路に降りるしかない(汗)バスをバラさないようにしながら降下ポイントを探す。人一人乗れるくらいの枯れ草の塊を発見。上から見る限りでは水没の危険性は無さそうだったのでバスをそこまで誘導。ラインテンションを掛けたまま水路に掛かる橋脚(?)に摑まり降下を開始(笑)無事、降下しバスをキャッチしようとするが手前にある草がジャマをして、わずか5センチ届かない(涙)身を乗り出すと水路に落ちそうであったが一か八か身を乗り出してバスの身柄を拘束。そこで写真を撮ってすぐにリリースすればいいのにサイズが測りたかった為、バスとロッドを持って水路から苦労して這い上がり(笑)サイズを計測。43cmのバスの水揚げに成功20070820012
また、腹痛が襲ってきたが先程よりは酷くなかったので釣行を継続(笑)別の水路へ行ってみるが、先程のポイントに比べると水質は悪い。一時帰宅した際に持ってきたウォリアーに『バイズクロー』のテキサスをリグってキャストを開始。倒れている葦が一瞬動いたのですかさずキャスト。コンコン、とアタッたのでフッキングし葦から引きずり出す。かなりいい引きで大物の予感(嬉)葦に潜られそうになるが時間を掛けて慎重にやり取りし、最後はハンドランディング。サイズアップの44センチのバスを水揚げ2007082002
この後は反応が無く、日も高くなり暑くなって来たので7時30分に帰宅。家に帰り腕が痛いのでよく見てみると水路に降下した際に出来たと見られる傷が数箇所発見されました(笑)

|

« 8月10日 暑い | トップページ | 8月21日 いいなぁー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91066/16175953

この記事へのトラックバック一覧です: 8月20日 降りられるのかよ(笑):

« 8月10日 暑い | トップページ | 8月21日 いいなぁー »