« 7月17日 大物 | トップページ | 7月25日 伏兵 »

7月21日 悪夢  

久しぶりの土曜休み。今日は夕方から飲み会があるので釣行を控えようと思ったが、通常の休みと同様に3時に起床(笑)土曜日ともなると多くのアングラーが釣行している可能性が高いと判断し3時20分に発進、やっぱりイカレてます(笑)ポイント近辺に着くと明らかにバサーと思われる車が同じ方向へ走っている。『マズイ、先に入られてしまう』すかさず、脇の農道に入りポイントまでショートカット。その甲斐があってバサーが到着する10秒前にポイントに到着。バサーはこちらを伺いながら通り過ぎていきました。さすが土曜日、イカレた釣り人が俺以外にも居たことを再認識しポイントへ入る。まだ、辺りは暗くルアーも良く見えない状況の中キャストを開始。しかし、全く反応無し。明るくなってきてから葦の奥へ『カバークロー』をぶち込むが無反応。色々ルアーをローテーションするが完全に沈黙(涙)見切りを付けて別のポイントへ。デカバスが良く入っている水路に到着。水は動いているが濁りが入っていたのでアピール度の高い『バズビルマグナム』を選択し流れ込みにキャストしデッドスティッキングしていると暫くしてナイスサイズのバスが沸いて出てきてバズビルマグナムへキスバイト。しかし、運が悪くフッキングせず(涙)キスバイトを取る為のキラーフックにもフッキングせず、バスは反転して水中へ(涙)諦めきれず、傷だらけの(笑)『ジャバロンハード』にチェンジしキャストするが無反応の為ポイント移動を決断。
さすが土曜日という事もあり、どこのポイントへ行っても先行者が居て、中々ポイントに入れない。やっと実績のあるポイントに入る事が出来たので様子を窺いルアーを選択。水質は今日廻った中では一番良く、沈み物も絡んでいるので釣れそうな雰囲気が漂う。『スタンブル』をリグってキャスト開始。乱杭地帯で杭に当てて止めた瞬間に『コツン』とショートバイト。アワセ切れずフッキング出来ず。再度同じ所にキャストした瞬間『プチーン』ラインブレイクしスタンブルが沖で寂しげに浮かんでいる(涙)今まで数多くのバスを釣り上げた思い入れのあるルアーだったので何としてでも回収したい。ダッシュで車に戻りタックルボックスを抱え再度ロストしたポイントへ。クランクをリグってスタンブルに引っ掛けて回収する作戦に出る。とりあえず手に取った『イマカツクランク』をリグってフルキャストした瞬間『プチーン』5分程前に見た光景と全く同じ光景が『これってデジャブー?』悲しいけど、これ現実なのよね(笑)寂しげなスタンブルの脇に数分前まで手元にあったイマカツクランクが浮かんでいる(涙)一瞬放心状態になるが気を取り直しラインチェックをし、『rpmクランク』をリグって回収開始。恐ろしいほどの集中力でキャストしたのでいきなり一投目でイマカツクランクを回収、『よし、いい感じ(笑)』本命のスタンブルの回収作業に移る。しかし、ここで事態が急変。先程までは無風であったのに急に風が吹き始めスタンブルが対岸目指して流され始める。スタンブル目指してキャストをするが焦ってしまい微妙に狙いからずれる。数投した所でやっとスタンブルに引っ掛かり回収に成功。危ない所でした(笑)危うくロストしそうになったルアー達です。Dvc00004_3その後、釣行限界時間までラン&ガンを繰り返すがギルバイトがあるだけでバスの水揚げをする事が出来ずに時間を迎えてしまいました(涙)

|

« 7月17日 大物 | トップページ | 7月25日 伏兵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91066/15830741

この記事へのトラックバック一覧です: 7月21日 悪夢  :

« 7月17日 大物 | トップページ | 7月25日 伏兵 »