« 5月31日 桧原湖遠征 Part 1 | トップページ | 5月31日 桧原湖遠征 Part3 »

5月31日 桧原湖遠征 Part 2

ファーストフィッシュをゲット後はアタリが無くイカリ潟へ入る。
9時頃、娘から釣果確認(笑)の電話が入り娘と話をしていると師匠にバイトが!
30cmくらいのスモールがヒット。師匠も久しぶりのスモールの引きを堪能してからランディング。やはりジグヘッドワッキーで沈めてのヒットだったようです。
また、バイトが遠のいてしまい、ここでガイドの渡部さんから反応の悪いスモール狙いからラージマウス狙いに切り替えてビッグラージを釣ってみようと提案があり、必殺リグを教えてもらいセティング。この必殺リグとは自分がよく印旛水系で夏場に使う激釣れリグでまさかこの桧原湖でこのリグが登場するとは予想外でした。(余談ですがこのリグはバスだけでなく、蛙もよく釣れます)
みんな半信半疑でこのリグをブッシュへぶち込むとバイトが連発、しかしフッキングまでは至らない(笑)
これと並行して風神スパイダー+PEラインのなんちゃってパワーフィネスで一点シェイクやらブッシュの中でのシェイクやらを繰り返すがたまに『バホッ!』と出るのだが乗り切らない(涙)
渡部さんがオーバーハングの下に居るビッグラージをサイト。そこを狙うようにアドバイスを頂き風神スパイダーをキャスト。枝に上手く引っ掛かりシェイクを開始。チョコチョコ動かしていると突然、風神スパイダーが水中に消えた
すかさずフッキング!しかし、ラインスラックが出過ぎていて力がかからず吐き出されちゃいました(涙)この後も出るのだが、乗り切らずハンプが多く点在するエリアに移動をする事に。
ジグヘッドワッキーでハンプ近辺に落とすが無反応。フォールスピードをさらに遅くする為にアクションゲイラのノーシンカーリグでボトムまで落とし込む我慢の釣りに変更。すると、見事にハマリ2本立て続けにゲット。サイズは2本とも25cm位。
ここで雨脚がさらに強くなり、疲れも出てきたので桟橋まで戻って休憩を取ることになりました。

次回へ続く(笑)

|

« 5月31日 桧原湖遠征 Part 1 | トップページ | 5月31日 桧原湖遠征 Part3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91066/15294012

この記事へのトラックバック一覧です: 5月31日 桧原湖遠征 Part 2:

« 5月31日 桧原湖遠征 Part 1 | トップページ | 5月31日 桧原湖遠征 Part3 »