« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

5月30日 行って来ます

これから桧原湖へ向けて出発します。
現地からの情報によるとかなり厳しいようで苦戦が予想されます。
おまけに日頃の行ないが悪いのか天候ものようです(涙)
ボウズにならないようがんばって来ます(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

5月30日未明 今日の予定

今日の夜から桧原湖遠征に出発するのだが、その前に朝一から釣りに行くかどうか迷っている。
一日我慢すればスモール天国が満喫できるのに』って思う反面、『今日は今日、明日は明日、ラージとスモールは違うから行っちゃえ』っていう釣りバカ丸出しの考えが浮かんでくる(笑)
普通だったら長距離の移動が控えているから体力を温存して遠征に備えるんでしょうが、釣りバカな自分は体にムチを打ってでも朝から釣りに行ってしまいそうな気がする。
やっぱり我慢は体に毒だからね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月26日 スカイマスター出陣

先日、リアクションバイトしてしまったスカイマスターが届きカミサンに新しいロッドを購入した事がバレてしまった(汗)しかし、あまり問い詰められなかったので一安心(笑)
手に入れたら使ってみたくなるのが釣り人の性。久しぶりの土曜休み。釣り人が沢山出陣しているのを覚悟の上で自宅より発進。
現場へ到着すると誰もいない上に水質も良く釣れそうな雰囲気が漂う。ここでLOVE FISH狙い(笑)でガゼルにイマカツクランクをセットしキャストし始める。いつも通り、水中の変化や葦際、杭を丁寧に探る。
沈み杭の横を通した瞬間バイトが!
強烈な引きでロッドが弧を描きラインが引き出されていく!
ラインは8ポンドの為いつも以上に慎重なやりとりで寄せてくると水面に現れたのは『雷魚』(涙)
5分くらいの格闘の末、水揚げに成功!サイズは70cm。あまりにも元気だったので、すかさずリリース。
気を取り直して再度、沈み杭脇を通しピックアップしようとしたその時にまたバイト
しかし、予想外の出来事(笑)の為アワセきれずに即バラシ、クソッまたかよ(涙)
どうしてもスカイマスターを使って釣りたかったので、印旛水系でかなり魚影の濃いスポットへ移動。
先行者は無く、スカイマスターにスモラバをセットし一投目を葦際にキャスト。
2秒後にラインがグイーンと走りすかさずアワセ。お約束のようにすっぽ抜け(涙)
この後もこのポイントで粘るもノーバイト。エスドライブみたいな魚(魚種不明)が嫌がらせのようにラインに当たってきたのでムカついて、リアルエスドライブを投げまくり謎の魚を蹴散らして撤収しました。
また今日もダメでした(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月22日未明 買っちゃった(笑)

ネットにて物色の結果EG社のテムジン スカイマスターLV(新品)リアクションバイトしちゃいました(笑)
何故、このロッドにしたのか?
 1、陸っぱり時にこの一本でいろいろ出来そうだから
 2、セパレートグリップだったから(笑)
 3、先程オークションで競り負け、無性に欲しくなったから
こんな、おバカな理由で買ってしまいました(汗)
もちろんカミサンにはナイショでの購入なので見つからないように配達してもらうように手配しないと(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月21日 遠征

5月31日に毎年恒例の桧原湖遠征に行くことが決定いたしました。
メンバーは、師匠と同僚のM氏と私の三人。 
もちろん、カミサンのご機嫌が良さそうなタイミングを見計らって了解を得る事に成功(笑)
とりあえず、仕事の帰りにPOPEYE千葉店へ行ってラインやルアーを物色していたら物欲魂に火が付いてしまい対スモール用のロッドが欲しくなってしまいました(汗)ただいまネットで物色中、この勢いだと買っちゃいそうです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月17日 無い!

今日は休みなので朝一から釣行予定でしたが・・・朝4時半に起きると外は雨(涙)通常であれば釣り人が少なくポイント選び放題なので合羽を着て喜んで釣りに行く大馬鹿者なのですが、今日は先日からの風邪が治っていなかったので再度睡眠に(笑)
子供を幼稚園へ送りお迎えまで時間があったのでちょっとパチンコへ。短時間の勝負であったが勝利を収め、勝ったお金で釣具でも購入しようといつもお世話になっている「キャスティング勝田台店」へGO。
駐車場がガラガラだったので「今日はすいてるなあ」と思い車を降りると入り口に店舗移転の張り紙が(驚)そんなの聞いてないよ(涙)ただ、新店舗はそれほど離れた所ではないようなので一安心。これからも仕事帰りに通いまーす(爆)
気を取り直して、カミサンと子供と買い物に行き帰りに「今日の夕食はパーッと外食だ」と言う事になり、お気に入りのレストランに行って見ると・・・「無い」なんと更地になってるじゃありませんか。
なんか不完全燃焼な一日でした(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月14日 やっぱり・・・

悩んだ末にやっぱり日の出から行ってしまいました(笑)
時間が限られているので、有望なポイントだけを撃っていく作戦で釣行開始。
しかし、あまり水が動いておらずニゴリが入っていていつも通り反応が無い(涙)前回釣り上げたポイントも同じような感じで無反応。
諦めて帰ろうと思った時、何気なく水深20cm位の小さな水路を覗いて見ると・・・
ビッグバス、発見即座に戦闘モードへ(笑)ビッグバスとの間合いを取り、どう攻めるか10秒考え、ビッグバスの後ろにある枝に引っ掛けてシェイクしながらルアーを見つけたらストップする「だるまさんが転んだ作戦」で攻める事に。
キャストし枝に引っ掛けて、準備OK。シェイクを始めようとした瞬間、鼻がムズムズし「ハックション!」 
巨大なクシャミをした瞬間にビッグバスは逃走(涙)
やっぱり今日もNOフィッシュ(涙)体調管理はしっかりしようと心に誓った今日の釣行でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月14日未明 今日の予定

昨日13日は残業の為、職場を出たのが14日、零時半過ぎ。帰宅後、食事を済ませ、今日の予定について悩んでいる。
『このまま寝ないで釣行する』のか。それとも『一眠りして夕方からの釣行にする』のかを。
前者だと子供の送り迎えのある8時までの釣行となるのだが、眠いことを除けば確実に釣行する事が出来る。(釣果は別ですが)
後者だと体力的には楽なのだが、カミサンの了解を得なければならない(笑)たしか昨日の朝の会話では、買い物に行きたいと言っていたような気がするので、そうなると了解を得ることは難しい。
だったら間を取って『昼間に行けばいいじゃん』とツッコミを入れられそうだがカミサンが仕事に釣行車を乗っていってしまうので無理なのです(涙)
つくづく、己の釣りバカさに呆れてしまう今日この頃。日の出まであと数時間、とりあえずもう少し考えてみます(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5月11日 ついに・・・ 

5月10、11日と久しぶりの連休。
10日早朝、「この連休中に初バスを水揚げしてやる」と意気込んで釣行へ。
気温も高く、水もいい感じだが相変わらず無反応。巻物、ジグ、テキサス、ノーシンカーで各ポイントを探るが全て撃沈しタイムアップ(涙)翌日の釣行に賭ける。
しかし、無常にも夜半から台風並みの豪雨が。嫌な予感がする。
翌11日、予感的中(涙)
冷たい強風が吹き荒れ白波が立ち、水質はカフェオレ状態。釣り人は誰もいない。
そんな状況にもめげずに釣行開始。ラバージグで風裏の水質が少しでもよさそうなポイントを撃って行くがやっぱり無反応。あまりにも状況が悪いので撤収しようと思ったが、気になるポイントが一箇所あったので移動しキャストを開始。ここでラバージグをコブラヘッドからフットボール+ヘアリーホグにチェンジ。ここは流れ込みと沈み物が絡んでいるポイントで水質も今日廻った中では一番良かった。
まず、流れ込みの脇にキャスト。コーンとアタリがあるがフッキング出来ず。自分の活性がイッキに上がる。沈み物を丁寧に撃つが反応は無く、先程、アタリがあった流れ込み横の葦際にキャストしワンアクションした瞬間、バイト!
おもいっきりアワセると、なんとドラグが緩んでる(涙)こんなときに何やってんだ。しかし、バレていなかったのでドラグを閉めて再びフッキング。今度はガッツリ決まる。意地でも初バスを水揚げしたかったのでバスの引きを楽しんでる余裕も無く一気に抜き上げ。
2007_0511_065525aa11

45cmのグッドサイズの初バスをゲット
この一匹で満足してしまい、さっさと撤収。イマカツルアーで釣ったからLOVE FISHに投稿しようかと撮影を試みたが全て写りが悪くボツ(涙)LOVE FISHステッカーはお預けとなってしまいましたが、とりあえず初バスをゲット出来たから良しとしましょう(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月7日 リアクションバイト

GW中は毎日仕事で今日は久しぶりの休み。朝5時に起きて釣行するはずが、仕事疲れの為起きられない。
7時頃、やっと目覚めるが子供の送迎まで時間があまり無いので釣行を断念。
午後になり子供を迎えに行きその帰りに、特に目的も無いのに釣具屋へGO(笑)
ぶらぶら店内を徘徊していると物欲が炸裂し、いつの間にかカゴの中には多数のルアーが(笑)
リアクションバイトの結果がこれです。
Photo
買ったら使ってみたくなるのが人間の性(笑)帰宅後、カミサンに了解を得て2時間限定の釣行を開始。
昨日、雨が降っていた割りには水質が良く釣れそうな雰囲気。クランクで流すが反応は無く、ラバージグにて葦際や杭などを丁寧に撃つがやはり無反応。
水深があり、流れ込みが絡んでいる葦の窪みにキャストした瞬間、バイト!
しかし、葦に巻かれてしまい痛恨のバラシ(涙)最近、このパターンばっかり。
この後も、同じような条件のポイントを撃って行くがこの後はノーバイト。
また今日もダメでした(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月27日 いざ、霞ヶ浦へ!

今日は、会社の同僚であり私の釣りの師匠であるDEEPER氏と同じく同僚のK氏と霞ヶ浦への釣行。本日の釣りのスタイルは2007_0427_163207aa師匠のバスボートでの釣行。初バスをゲットの期待が自然と高まる。
しかし、現地へ着くと白波が立つほどの強風(涙)本湖は諦め横利根川へ。始めは和気あいあいと楽しく攻めていたが、あまりにも魚からの反応が無く段々本気モードに(笑)船上から会話が無くなりひたすらキャストを繰り返す。横利根川で反応が無かったので前川に移動するも水質が悪く無反応。午後になり風も少し収まったので常陸利根川にて葦やテトラを攻めるも無反応。葦を流しているときにIK-180が殉職(涙)3人とも集中力が切れてしまい、16時に終了。それでも初バスをゲットしたかったのでマリーナ前にて陸っぱりを開始。このポイントはリリースされたバスが付いていて良くつれるのだが今日は完全に沈黙(笑)本日も、初バスはお預けとなってしまいました。いつになったら釣れるのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »